ルーキー・三浦桃香 攻めのゴルフで自己ベストフィニッシュを決めた(撮影:上山敬太)

写真拡大

<サイバーエージェントレディス 最終日◇29日◇グランフィールズカントリークラブ (6,515ヤード・パー72)>
静岡県三島市で行われた「サイバーエージェントレディス」最終日、ルーキー・三浦桃香は3バーディ・3ボギーの「72」。トータル4アンダーの7位タイで3日間を終えた。
【写真】三浦桃香が真っ赤なドレスにメークアップ!
出だしの1番からバーディを奪うと、折り返しての10番までに3バーディ。だが、そこから伸び悩んだ。チャンスを決めきれない展開が続くと17番、18番と上がり2ホールで連続ボギー。自身初のトップ5フィニッシュはならなかった。
「後半は最後の2ホールだけでなく、全部パターが入りませんでした。普段入る距離が全然入らなかった。それがこの結果につながったと思います。でも今の実力ではいいほうではないでしょうか」
とはいえ、今大会の7位は自己ベスト。「(自己最高位とは)知らなかったです。1打でも伸ばすことしか考えていませんでした。リランキングは気にしていません。少しでも前半に稼いで休めるときに休みたいと思っています」と話した。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

サイバーエージェントレディス 最終結果
【写真】編集部が選ぶ!最終日・三浦桃香のベストショット
女子プロ界のネクストヒロインは君だ!〜 三浦桃香 編
よく分かるリランキングリスト<第9戦「サイバーエージェント レディス」終了時>
国内男子ツアー「中日クラウンズ」 最終結果