かわいくてユニークなデザートがお目見え。
6/1(金)〜〈ヒルトン東京お台場〉でサマーデザートブッフェが開催!

6月1日(金)〜9月2日(日)までの期間、〈ヒルトン東京お台場〉ではサマーデザートブッフェを開催。メルヘンでドリーミーな世界観のデザートが約30種類登場します。今回は試食会の模様をレポート!

オリジナルドリンクで乾杯!

今回のテーマは、「真夏の“ゆめかわ”ホームパーティー」。“ゆめかわ”とは「ゆめかわいい」の略で、ミレニアル世代に人気のメルヘンでドリーミーな世界観を意味するとか。試食会ではそんな “ゆめかわ”なデザートがお目見えしました。

乾杯ドリンクには、ココナッツとトニックウォーターをミックスしてパイナップルを浮かべた「ココトニック」が振舞われました。さっぱりとしていて、まさに夏にぴったり。当日ゆめかわいいアイテムを身につけて店へ行くと、こちらのドリンクを1杯プレゼントしてもらえるそうです。

個性豊かなデザートが勢ぞろい。

「夢から覚めても まるごとスイカのケーキ」

断面がとにかくインパクト大!会場でもひときわ目立っていたのが、スイカの中心部分だけをまるごと贅沢に使ったこちらのケーキです。果汁がしみてもおいしく食べられるようスポンジ部分に工夫を凝らしているとか。スイカとスポンジ生地はもちろん生クリームとの相性も良く、やみつきに。

「りぼんに包まれて ピンクチョコレートファッジケーキ」

チョコレートケーキの周りに「レディーフィンガー」という乾燥したスポンジが連なった一品。ケーキにサンドされたチョコレートファッジはキャラメルのようにトロトロで重厚感があるのに対し、外側のレディーフィンガーはサクサクッとした食感で軽やか。この絶妙なバランスがたまりません!

「私を乗せてドコマデモ ユニコーンバニラババロア」

“ゆめかわ”な世界観を象徴するユニコーンがモチーフのこちらは、甘すぎないバニラのババロアの中に赤スグリのジャムが入った爽やかな味わいの一品。ブッフェの後半でもこれならペロッと食べられそうです。

他にもスイカやメロン、桃、ライチなど夏のフルーツを使ったデザートや、夏にぴったりの「スノーシェイブアイス」も提供。すでに予約は開始しているので、早めにホームページをチェック!

「真夏の“ゆめかわ”ホームパーティー」〜サマーデザートブッフェ〜
■会場:〈ヒルトン東京お台場〉シースケープ テラス・ダイニング(2階)
■期間:6月1日(金)〜9月2日(日)
■時間:
1部:15:00〜16:30(90分)
2部:16:45〜17:30(エクスプレスブッフェ45分)
■料金:
1部:平日3,400円、土日祝3,800円
2部:平日2,400円、土日祝2,800円
※税金・サービス料別途。
■HP:http://hiltonodaiba.jp/plans/restaurants/4780