小田急電鉄の鉄道博物館 「ロマンスカーミュージアム」神奈川・海老名駅に21年春開業へ

写真拡大

小田急電鉄の鉄道ミュージアム 「ロマンスカーミュージアム」が、2021年春に海老名駅隣接地にオープンする。

コンセプトは、「“子ども”も“大人”も楽しめる鉄道ミュージアム」。特急ロマンスカーのSE(3000形)やNSE(3100形)をはじめとする小田急の歴史を彩る車両の展示や、小田急沿線の風景を模したジオラマ、電車運転シミュレーターなど、多彩なコンテンツを設置。

そのほか、子供が自由に遊べるキッズゾーンや、小田急線を走行する列車の眺望を楽しめる屋外ビュースポット、カフェ&グッズショップなども併設予定となっている。

【施設情報】
「ロマンスカーミュージアム」
オープン時期:2021年春
開業地:神奈川県海老名市めぐみ町(小田急小田原線 海老名駅隣接地)


[写真付きで読む]小田急電鉄の鉄道博物館 「ロマンスカーミュージアム」神奈川・海老名駅に21年春開業へ

外部サイト

  • お茶の博物館「ふじのくに茶の都ミュージアム」が静岡・島田にオープン、世界の茶試飲コーナーも
  • 大型商業施設「三井ショッピングパーク ららぽーと名古屋みなとアクルス」全217ショップ出店
  • 大阪城公園に新複合施設「ザ ランドマーク スクエア オオサカ」誕生、天守閣を臨むレストランなど出店