ちょっとリッチな酒の肴が食べたーい!
「これぞ究極の和×洋グルメ!コクと旨味が止まらない 三玄の「越前 蟹味噌バター」」〜眞鍋かをりの『即決!2000円で美味しいお取り寄せ』 第18回〜

予算は即決価格の2000円以内!眞鍋かをりさんがネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介する本連載、第18回は「越前 蟹味噌バター」です。

実は、ずっと前から気になっていたお取り寄せがあるんです。

すでにかなり有名なので今更感があるのですが、それでもやっぱりたべたい!ということで取り寄せたのがこちら。

三玄「越前 蟹味噌バター」3個入り。取り扱うショップによって価格がまちまちですが、最安だと2400円(送料別)で買うことができました。

小ぶりの瓶が綺麗に3つ並んでいます。 大きい瓶にドーン!じゃないところが高級感を醸し出していますね。

サイズはこんな感じ。一回でペロっと食べちゃいそうな大きさです。

原材料はいちばんはじめに「紅ズワイ蟹味噌」と書いてあります。蟹味噌とバターを合わせただけでなく、ブランデーやみりんなどを使って風味付けしているんですね。期待が高まります。

バターナイフを入れると、ホイップバターのように軽くすくうことができます。普通のバターよりも、だいぶ軽めのテクスチャーです。

熱々に焼いたバゲットに塗ってみました!

合わせるお酒は大吟醸ひやしぼり。バゲットをおつまみに日本酒を飲むのは初めてかも…?でも、いいんです!だって蟹味噌なんだから!

トロっと溶けたバターが食欲をそそります。見た目はただのバターだけど…ひとくちかじった瞬間、その蟹味噌っぷりに仰天!鼻に抜ける香りから口の中に残る後味まで、どこまでも蟹味噌。 しかし、蟹の磯っぽさはバターのコクにふんわりと包まれまろやかに。そしてバターの脂分が蟹味噌の風味をさらに濃厚にしています。これは贅沢だわ…。

ひと瓶が小さいのでは?と思いましたが、かなり濃厚なので塗る量は少しずつで充分。お酒飲みはこれをチビチビ舐めながら飲むのもいいだろうなあ。お値段以上にお値打ちな、最高の酒の肴でした。

☆前回の「味噌メープルベーコン」はコチラから
☆記事一覧はコチラから