おいしいパン、使ってます。
朝も昼も夜も多彩なメニューが楽しめる!使い勝手抜群のオールデイカフェ2軒

こだわりのおいしいパンを使った多彩なメニューが楽しめるベーカリーカフェ。そんなパン好きにはたまらない、使い勝手も抜群のオールデイカフェ2軒をご紹介します。

1.〈CROSSROAD BAKERY〉/恵比寿

恵比寿西交差点にある、使い勝手抜群のベーカリーカフェ。スタイリッシュな店内には、奥の工房で作られた惣菜系から菓子パン、バゲットまで約70〜80種類以上のパンが並び、飛ぶように売れていく。併設のカフェには、その焼きたてパンを使った多彩なメニューが目白押し!食に敏感な恵比寿ユーザーをとりこに。

(Hanako1123号掲載:photo:Kanako Nakamura text:Emi Suzuki)

2.〈15℃〉/代々木八幡

パン店〈365日〉のオーナー杉窪章匡さんによる、朝から夜まで多彩に楽しめるお店。

メインのお皿は江戸後期〜昭和初期に作られたアンティーク。「国産のオーガニック素材を使い、日々体にやさしく新しいものを。そんな料理に合うよう日本のお皿を選んだ」と杉窪さん。サイドの皿はフランスの陶磁器「jars」。3種のパンが付く朝のセット、〈365日〉のパン、ごはん各1,050円。18:00〜はレストラン〈ヨル15℃〉に。

(Hanako1152号掲載/photo : Akiko Mizuno, Shin-ichi Yokoyama, Tomoka Kurokawa text : Wako Kanashiro)