働く堅実女子に“高見えするファストファッション”“オフィスに着ていけるトレンドファッション”と人気の高いのZARA、そのインテリアに特化したZARA HOMEは高品質とデザイン性で“おしゃれで使い勝手がいい”と幅広く支持されているブランドです。

今回、日本限定コレクションが発売になると聞き、早速チェックしてきました!

日本限定コレクションのテーマは“サンゴ”“シェル”などのオーシャンシリーズ

オーシャンなイメージにピッタリのブルーで展開。

今回の日本限定コレクションは、“サンゴ”や“シェル”などのオーシャンをイメージさせるモチーフをふんだんに使っています。テーマカラーもブルーで統一。どのデザインも美しく、トータルで揃えたくなります。

アイテムはベッドリネン、テーブルウェア、ディヒューザー、テーブルクロス、タオルなどの展開をしています。

テーブルウェアもブルー系。

ZARA HOMEで人気の高いベッドリネンも、この通りオーシャンな雰囲気に。これで価格はクッションカバー3990円からベッドカバー1万9990円、スペシャルSETでは掛布団カバーシングルサイズ+枕カバーで1万1990円というから、まとめ買いもオススメ!

クッションカバーやリネンを縁取るフリンジは手作業もの!

空間をトータルコーディネートするなら、香りまで含めたいですよね。ディヒューザーも展開しています。ジャスミンとスズランの香りが、さわやかな中にもうっとりする華やかさを繰り広げます。

スティックディヒューザー(3590円)は海を思い起こさせるブルーのボトル。

日本のためにデザインされたオーシャンシリーズは、どことなく北斎ブルーを思い起こさせます。そもそも日本人はブルーが好きなので、色のチョイスはそこからきているのかもしれませんね。この日本限定コレクションは、店舗とオンラインの両方で4月26日から販売開始です。

ちなみにZARA HOMEで売れているアイテムって……!?

日本限定コレクションも気になるけれど、ZARA HOMEでみんなが買っているアイテムって一体どれなんだろう?と思ったSuits WOMAN編集部は、広報さんに人気アイテムを教えていただきました。

人気アイテムその1:ベッドリネン

ベッドカバー、シーツ、ピローケースなど、統一感を出したい時は頼っちゃいます。

ベッドまわりのアイテムがひとつひとつ柄が違ったりすると、統一感もなくなり落ち着かない印象になりがち。ZARA HOMEでは、そんなベッドまわりのアイテムがトータルでリーズナブルに揃えることができるので、人気を博しているようです。日本ではベッドリネンが一番売れているとか。掛け布団カバーで7990円〜、トップシーツ4990円〜など、全部まとめて買っても2万円以内に収まるのもいいですね。

人気アイテムその2:スリッパ

サイズも豊富で、サンダル感覚でも使えそう。

ワールドワイドでは、日本が一番スリッパ購入率が高いそうです。スリッパだけどサイズ表記がしっかりされていて、22cmなど小さ目サイズもあるところが日本人的にはありがたいところ。メンズ用に大き目サイズもありました。3290円〜7990円。

人気アイテムその3:編み込みラウンドパフ

ちょっとしたオブジェのようです。1万1990円。

ちょっと硬めのファブリックでできた、編み込みの椅子が人気なのだそう。こちらは木製の脚のついたバージョンもあります(1万9900円)。インテリアにちょっとしたアクセントを置きたいときにピッタリですね。

もうすぐゴールデンウィークですが、特にお出かけの予定もない人は、この機会にインテリアのリフレッシュをしてみるのはいかが?風水的にもベッド回りが清潔で心地良い状態なのは、開運につながるとか。夏に向けて気分も上がって、新しい自分になれそうですね!

※価格は税込みです。