単独首位を快走している蛭田みな美(撮影:ALBA)

写真拡大

<九州みらい建設グループレディース 2日目◇27日◇武雄ゴルフ倶楽部(6,255ヤード・パー72)>
ステップ・アップ・ツアー第4戦「九州みらい建設グループレディース」2日目。全選手が前半の競技を終えて、首位タイから出た蛭田みな美が3バーディ・1ボギーと2つスコアを伸ばして折り返し。トータル6アンダー・単独首位に躍り出ている。

2打差2位タイにルーキーの坂下莉翔子、丹萌乃、3打差4位タイに香妻琴乃、ルーキーの小滝水音が続いている。
先週の「パナソニックオープンレディース」でステップ初優勝を挙げた高木萌衣は、13ホールを消化時点で2ストローク落とし、トータル2オーバー・36位タイに後退している。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【LIVEフォト】国内女子ツアーの模様も現地から生配信中!
蛭田みな美のプロフィール&今季成績
【写真】香妻琴乃、最新ドレス姿も収録!ALBA写真館
畑岡奈紗ら出場 米LPGAツアー初日の結果
【LIVEフォト】石川遼が首位争い 中日クラウンズのリアルタイムフォト