<チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ 初日◇27日◇TPCルイジアナ(7,425ヤード・パー72)>
2人1組によるチーム戦で行われる米国男子ツアー「チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ」が開幕。フォアボール形式(各自のボールでプレーし、チーム内の少ない方のスコアを採用する)で行われた初日、チェズ・リアビ&ルーカス・グローバー(共に米国)組と、ドウ・ズーチェン&ザン・シンジュン(共に中国)組の2組が12アンダーまで伸ばし首位発進を決めた。
【関連写真】日本では伝統の一戦に石川遼、小平智らが参戦!リアルタイムフォト
2打差の3位タイにはトミー・フリートウッド&クリス・ペイズリー(共にイングランド)組、トニー・フィナウ&ダニエル・サマーへイズ(共に米国)組ほか5組がつけている。
その他、2018年「マスターズ」でメジャー初Vを挙げたパトリック・リード&パトリック・キャントレー(ともに米国)組は7アンダー・21位タイ。米公式サイトで優勝候補に挙げられたジャスティン・トーマスとバド・コーリー(ともに米国)組は2アンダー・77位タイと出遅れた。
2日目はフォアサム(2対2のチームで1つのボールを使って競う)で行われる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>