【スナックのママ占い】もしもスナックのママだったら、どんな風に店を切り盛りする?

写真拡大

 夜の街をひっそりと照らす「スナック」。酒と会話を求めて人々が集う憩いの場です。スナックといえば、店を切り盛りする「ママ」が欠かせません。もしあなたがスナックのママだったら、どんなタイプでしょうか。生年月日から占ってみましょう。

【「運命数」の出し方】
 生まれた日の数字を分解し、一桁になるまで足していきます。最終的に導き出された一桁の数字が「運命数」です。

<1987年10月30日生まれの場合>
1+9+8+7+1+0+3+0=29
2+9=11
1+1=2

 運命数は「2」です。

 あなたの「運命数」は出ましたか? さっそく結果を見てみましょう。

■運命数1……「ハッキリモノを言うママ」
 かなり辛口タイプのあなた。勝気でモノをハッキリ言うスナックのママです。お客さんに遠慮はしません。言いたいことをハッキリ言い、ときには説教をすることもあるでしょう。歯に衣着せぬ物言いが心地よく、ママに叱ってもらいたいMっ気のある男性で、連日店は混み合うことでしょう。

■運命数2……「穏やかな癒やし系ママ」
 やさしい微笑みで人をほっと和ませるあなた。穏やかな癒やし系のスナックのママです。悩みを抱えたらママにじっくり話を聞いてもらいたいというお客さんで、店はいっぱいになるでしょう。長時間居座ってグチを言うお客さんにも嫌な顔をせず、「その気持ちわかるわ〜」とやさしく共感してあげるでしょう。

■運命数3……「おしゃべりママ」
 明るく快活な性格のあなた。おしゃべりなスナックのママです。まるで芸人のように、軽妙なトークでお客さんを笑わせます。そのノリや場の雰囲気が楽しいので、お客さんはどんどん酒がすすみます。閉店時間を過ぎてもスナックの明かりは消えず、夜明けまでにぎわっているでしょう。

■運命数4……「テキパキした働き者のママ」
 真面目で一途なあなた。テキパキした働き者のスナックのママです。つまみは手作りの漬物や煮物など、「おふくろの味」で、お客さんの胃袋をつかみます。サービスがいいので、常連客が毎日のように通ってくれるのです。お客さんをうまくのせ、ボトルキープをさせる商売上手なところもあるでしょう。

■運命数5……「伝説の店にしそうなママ」
 独特の色気があるあなた。スナックのママだったら「伝説の店」と呼ばれるような一流店にするでしょう。俳優の○○が長年通ったとか、作家の○○も常連だとかウワサが流れます。もともと有名人に会いたくて通い始めたお客さんも、ママの色気と美しさに骨抜きにされていくのです。

■運命数6……「華やかで美しいママ」
 あなたは、華のあるタイプです。単に美人だというだけでなく、人を引き寄せる魅力があります。スナックのママだとしたら、華やかで美しいママとして評判になるでしょう。あまりの美しさに、本気で恋をするお客さんもいるほど。アプローチしてくるお客さんをうまくなだめ、決して邪見にはしないので、客足が遠のくことはないのです。

■運命数7……「お悩み相談お得意ママ」
 あなたは面倒見がいい人です。お悩み相談お得意のスナックのママになるでしょう。お客さんのどんな相談も、親身になって聞きます。ただ聞くだけではなく、自分の体験談を交えたりしながら、いい解決策を授けてあげるでしょう。また人脈が広いので、相談内容によっては、知り合いの弁護士など専門家を紹介したりもするのです。

■運命数8……「カラオケ上手ママ」
 あなたは人から注目されるのが好きな人。スナックのママになったら、お客さんのリクエストに応じて、ステージでカラオケを熱唱。歌のうまいママだと評判になるでしょう。ママの歌目当てに、毎晩のように通ってくるお客さんが多数。歌声に聴き惚れて、お客さんはついつい飲み過ぎてしまうのです。

■運命数9……「ミステリアスなママ」
 どこか浮世離れした不思議な雰囲気のあるあなた。ミステリアスなムードで、お客さんをとりこにするママになるでしょう。スナックのママなのに、おしゃべりではありません。しかし、もの静かなところが逆に新鮮で、みんな惹かれます。ママと見つめ合い、黙ってお酒を飲む時間が好きだというお客さんが少なくないのです。

 スナックは、男性だけが行く場所だと昔は思われていたようですが、最近は女性でも行く人がいるようです。いきなり1人で行くのはためらう場合は、男性に連れていってもらうのもいいかもしれませんね。
(紅たき)※画像出典/shutterstock