マスターズでの優勝以来、3週ぶりの出場となるパトリック・リード(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ 事前情報◇26日◇TPCルイジアナ(7,425ヤード・パー72)>
2人1組によるチーム戦で行われる米国男子ツアー「チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ」。開幕を翌日に控え、予選ラウンドの組み合わせが発表された。
【LIVE写真】石川遼が出場 中日クラウンズ初日の撮れたてフォト
米PGA公式サイトで優勝候補筆頭に挙げられた世界ランク2位のジャスティン・トーマスとバド・コーリー(ともに米国)組はダニエル・バーガー、ゲーリー・ウッドランド(ともに米国)組とラウンドする。トーマスとコーリーはアラバマ大学の先輩・後輩という間柄。阿吽の呼吸で好スタートを呼び込みたい。
世界ランク3位のジョーダン・スピース&ライアン・パーマー(ともに米国)によるテキサス出身の同郷コンビは、世界4位のジョン・ラーム(スペイン)&ウェズリー・ブライアン(米国)ペアと同組。2018年「マスターズ」でメジャー初Vを挙げたパトリック・リード&パトリック・キャントレー(ともに米国)組は、前年大会優勝コンビのキャメロン・スミス(オーストラリア)&ヨナス・ブリクスト(スウェーデン)としのぎを削る。
また、今大会には同郷の雄によるコンビが多く参戦。セルヒオ・ガルシア&ラファ・カブレラ・ベロのスペインコンビに加え、イアン・ポールター&グレアム・マクドウェル、トミー・フリートウッド&クリス・ペイズリーのイングランドペア、南アフリカのチャール・シュワーツェル&ルイ・ウーストハウゼンのメジャー覇者コンビにも注目が集まる。
また、左手首痛の影響でツアーから離脱していた2017年「全米オープン」覇者、ブルックス・ケプカ(米国)が、今大会で約3か月ぶりに戦線復帰。マーク・ターネサ(米国)とコンビを組み、ジェイソン・デイ&ライアン・ラフェルズ(ともにオーストラリア)と予選ラウンドを回る。
【主要組の初日スタート時間】
21時39分:ジャスティン・トーマス&バド・コーリー、ダニエル・バーガー&ゲーリー・ウッドランド
21時52分:ジョーダン・スピース&ライアン・パーマー、ジョン・ラーム&ウェズリー・ブライアン
02時31分:ブルックス・ケプカ&マーク・ターネサ、ジェイソン・デイ&ライアン・ラフェルズ
02時44分:パトリック・リード&パトリック・キャントレー、キャメロン・スミス&ヨナス・ブリクスト
02時57分:ジャスティン・ローズ&ヘンリック・ステンソン、バッバ・ワトソン&マット・クーチャー
※日本時間
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【連続写真】飛ばし屋バッバ・ワトソンの2018年最新スイング
【連続写真】小平智・2018年の最新スイング
【記者の目】マスターズ制覇に欠かせない攻撃性 J・スピースと小平智に共通する言葉
「距離より精度」小平智、PGAツアー初勝利に繋がった【2つのギア調整】
【LIVE写真】練習日・プロアマを激写!国内女子ツアー特選フォト