コメダ珈琲店×パイの実。温めてもおいしい、新作「小倉ノワール」

写真拡大

飲み物がほしくてコンビニに立ち寄ると、ついでに覗いてしまうのがお菓子コーナー。そこで今日ふと見つけたのは、ロッテの「パイの実<小倉ノワール>」。パッケージのおいしそうな見た目につられ、食べてみることに。

ロッテ パイの実<コメダ珈琲店監修小倉ノワール> ¥150+税

コメダ珈琲店の人気メニュー「シロノワール」。その中で好評だったのは、温かいデニッシュで小倉あんをサンドし、ソフトクリームといちごソースを乗せた期間限定メニュー「小倉ノワール」。

ひとくち口の中に放り込むと、64層のパイ生地がサクサクッと軽快な音ともに広がる。中からは、甘酸っぱいいちごの香りと、小倉あん風味のまろやかなチョコレートがあふれでる。

春季限定の「小倉ノワール」は、オフィスで食べて、残った余りはお家に持ち帰りするのもおすすめ。トースターで少し温めると、よりサックリし、チョコレートがとろり。早く家に帰りたくなってきた。

(小田桐礼香/マイナビウーマン編集部)