たぷたぷ太ももでは水着も選べない… 今から間に合わせる筋トレ!

写真拡大 (全2枚)

女性の強さとしなやかさは太ももに現れる

引き締まった太ももは、やっぱり女子をかっこよく見せますよね。きちんと自分を管理して引き締め、でも硬くなりすぎないしなやかな筋肉。のびのびとしてすらっとした脚は、自信に満ちて、媚びてないのに、男からモテまくる…そんなイメージを感じさせます。女子の求める美はここに全部詰まっているかのようじゃないですか!?

しかも、たぷたぷ太ももちゃんでは水着も似合わない…。それって、彼とビーチに遊びに行くのも、なんかもやもやが残りますよね〜。

でも大丈夫!今から夏までに仕上げることが可能です。ちょっとだけ頑張らないといけないけど、太ももちゃんと一緒に乗り切って!

太ももの内側をシュッとさせる筋トレ


太ももの外側が張りやすい日本人の骨格からすると、内側は緩みやすいので要注意。少し強度の高いエクササイズを行って、しっかりと自分に磨きをかけましょう。

1:椅子に浅めに腰かけ、両手で椅子の外側を持って体を支えながら、両足を浮かせる。アゴを引いて、背筋をまっすぐにしたまま、上半身は少し後ろへ傾斜。足首は90度に。

2:太ももの内側に意識を向けて、両足を浮かせたまま、ヒザを開けるところまで開いて、閉じる。いずれの動きもゆっくり丁寧に。上半身の力を抜いて、内ももで脚を動かす。これを15〜20回。

筋トレをよくやっている人でも、内ももが鍛えられていない人が多いので、ここから意識をしっかりもたせて、内ももを鍛えていきましょう!

 

 

ライター:三上あずさ
出典:『YOLO』Vol.4/「理想の美脚を自分でデザイン」
監修:小塚愛美/パーソナルトレーニングジムAphroditeのエグゼクティブトレーナー。ダイエットを成功させるエキスパート。http://www.aphrodite-body.com