bulgaritokyo

写真拡大

ミラノ、ロンドン、バリ、北京、ドバイに展開するイタリアのラグジュアリーブランド「ブルガリ」のエレガンスな世界観を体現する「ブルガリ ホテルズ & リゾーツ」。今年2018年に上海、2020年にモスクワ、パリにオープンする予定であることが既に発表されているが、今回、日本初で世界9軒目となる「ブルガリ ホテル 東京」が2022年末、東京・八重洲に開業することが決定した。

「ブルガリ ホテル 東京」は、東京駅至近となる八重洲二丁目に建設予定のオフィス、商業施設等が入るハイグレードなミクストユースビルの39階から最上階45階まで7フロアに展開する予定だ。徒歩圏内には、皇居などの観光名所や日本橋・銀座といったショッピングエリアが広がり、日本橋・丸の内などの金融・ビジネス街にもほど近く、ビジネスユースにも対応する。

これまでのブルガリ ホテルズ & リゾーツ同様、インテリアデザインは、著名なイタリアの建築設計事務所アントニオ・チッテリオ・パトリシア・ヴィールが手掛ける。ツイン・ダブルルームを中心に、ラグジュアリーなスイートから究極のブルガリスイートまで、多彩なタイプを取り揃えた98室の客室を擁し、イル・バール、イル・リストランテ、暖炉のあるラウンジといったブルガリ ホテルのアイコン的な空間は、すべてアウトドア・テラスを併設。イル・チョコラートのショップや広々とした屋外スペースのあるボールルームも備える。約1,500屬離屮襯リ・スパでは、至福のトリートメント、リトリート、グルーミングといった極上のウェルビーイング・エクスペリエンスを提供し、併設された最先端のフィットネスジムと25m屋内プールも完備。

ブルガリのCEO ジャン-クリストフ・ババンは、次のようにコメントを発表した。「ブルガリ ホテルズ & リゾーツにとって大きな一歩となるブルガリ ホテルの東京開業のニュースをお伝えすることができ、大変誇らしく思います。30年にわたり日本でビジネスを展開してきたブルガリにとって、日本は戦略的にも重要な市場です。ジュエリーとホスピタリティーが完全に融合することで、ブルガリのショップのみならず、ラグジュアリーなサービスを提供し、ブルガリの精神を反映するこの素晴らしいホテルにおいても、質の高いサービスを求めるゲストのご期待にお応えできると信じています。本プロジェクトにおいて、三井不動産という日本の不動産産業のリーディングカンパニーとパートナーシップを組めたことを光栄に思います。また私どもの妥協なきコンテンポラリーなイタリアン・スタイルが受け入れられ、日本の高級ホテル市場において魅力的な体験をお届けできるものと確信しています。」

■ブルガリ ホテルズ & リゾーツ
周辺地域に調和するユニークなロケーション、建築設計事務所アントニオ・チッテリオ・パトリシア・ヴィールが手がける、伝統的なデザインと、ドラマチックでコンテンポラリーなイタリア建築との融和。常にブルガリのクリエーションを際立たせる質へのこだわりと、極上のサービス。これが、ブルガリ ホテルズ & リゾーツを特徴付ける主な要素。インテリアデザインはその地の伝統に深く根付いたもので、完璧なラグジュアリーへの賛辞としてあらゆるディテールに細心の注意を払うアプローチは、どのブルガリ ホテルでも変わらない。ブルガリ ホテルズ & リゾーツのコレクションの特徴は、ブルガリらしい特色があり、且つ大胆なイタリアン・スタイルであり、独特な建築デザイン、コンテンポラリーなイタリア料理、豪華なスパに表れている。それらがブルガリブランドの持つエキサイトメント、時代を超えた魅力、そして豪奢なイタリアン・ジュエリーの伝統を伝えている。ミラノ、ロンドン、バリ、にある3つの象徴的なホテルズ & リゾーツのコレクションから成長してきたブルガリ ホテルズ & リゾーツは、北京、ドバイのプロパティによって更に発展し、2018年から2022年にかけて、上海、モスクワ、パリ、そして東京に4つのブルガリ ホテルが開業を予定している。

ブルガリ ホテルズ&リゾーツ