ツアー初優勝を決めたアンドリュー・ランドリー(撮影:GettyImages)

写真拡大

米国男子ツアー「バレロ・テキサス・オープン」が終了し、4月22日(日)付けのFedExカップポイントランキングが発表された。
【関連写真】小平智、日本人史上5人目の米ツアー勝利!優勝の瞬間〜表彰式フォトギャラリー

バレロ-でツアー初優勝を決めたアンドリュー・ランドリー(米国)が42位から9位に順位を上げた。同大会2位のショーン・オヘア(米国)は129位から60位にジャンプアップしている。

その他上位勢に変動はなく、トップには変わらずジャスティン・トーマス、2位にパットン・キージア、3位バッバ・ワトソン、4位フィル・ミケルソン、5位にダスティン・ジョンゾン(いずれも米国)が入っている。

先週の「RBCヘリテイジ」で優勝した小平智は、同大会には出場しなかったが、40位にランクイン。松山英樹は69位となっている。

【FedExカップポイントランキング】
1位:ジャスティン・トーマス(1769pt)
2位:パットン・キジーア(1329pt)
3位:バッバ・ワトソン(1281pt)
4位:フィル・ミケルソン(1248pt)
5位:ダスティン・ジョンソン(1176pt)
6位:パトリック・リード(1161pt)
7位:ジョン・ラーム(1139pt)
8位:ジャスティン・ローズ(1014pt)
9位:アンドリュー・ランドリー(1011pt)
10位:トニー・フィナウ(1006pt)
40位:小平智(533pt)
50位:タイガー・ウッズ(476pt)
69位:松山英樹(358pt)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

「バレロ・テキサス・オープン」最終結果
悔しさの果てに掴んだA・ランドリーの初勝利【舩越園子コラム】
上原彩子の意識を変えた古閑美保からの助言「だから小平さんはすばらしい」
「スタートラインに立てた」米初優勝の小平智 一問一答
石川遼が小平智の米ツアー優勝を祝福 選手会長としての構想も語る