日本食が堪能できる大型フードイベント「JAPAN FOOD PARK in 日比谷公園」が2018年5月2日から6日まで、日比谷公園(東京都千代田区)で開催されます。

国内最大級のフードフェスが1つに

最高級和牛を使った贅沢な「和牛料理」、日本独自の進化を遂げた「ラーメン」、B級グルメとしても不動の人気の「唐揚げ」、近年人気が高まっている「クラフトビール」――これら4つ、それぞれの国内最大級のフードフェスティバルが日比谷公園に集結します。

こだわりの和牛を使用した最高級料理が楽しめる「東京和牛ショー」では、全国の和牛料理が味わえます。過去2回の開催で10万人以上を動員した注目のイベントです。

全国でも最大規模のラーメンイベントには、日本各地で愛される「ご当地ラーメン」やここでしか食べられない「オリジナルコラボラーメン」など、様々なラーメンが集結します。

「からあげグランプリ」で金賞を受賞した店舗が集まる「からあげ祭」は、老舗の唐揚げから新進気鋭の唐揚げまで、日本一の味が一挙に堪能できます。

国内外の話題のクラフトビールが一堂に集まる「大江戸ビール祭り」は、数あるクラフトビールの中から日本食と特に相性のいいクラフトビールメーカーが出店します。

最大60の個性豊かな店舗をはじめ、パフォーマンスや特別ラウンジも予定されています。

会場には1000席以上の食事スペースと芝生の上で食事ができるエリアが用意されているので、大型連休の行楽にもぴったり。今年のゴールデンウィークはオープンしたばかりの大型複合施設「東京ミッドタウン日比谷」などと合わせて、日比谷で丸1日過ごしてみるのも楽しそうです。

営業時間は11時から22時(初日は16時開始、最終日は20時終了)。

その他詳細は公式サイトへ。