<フジサンケイレディスクラシック 最終目◇22日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,376ヤード・パー71)>
国内女子ツアー「フジサンケイレディス」最終日が終了。ツアー初勝利を狙う永峰咲希と菊地絵理香がトータル10アンダー・首位タイでホールアウト。勝負はプレーオフへと持ち込まれた。
【LIVE写真】最終日の激闘を撮れたてフォトでチェック
単独首位に立っていた永峰は、後続と1打差で迎えた最終18番。約7mのバーディパットを外し、約1.5mの返しが残る。そのパーパットを決められず、2位の菊地とともにトータル10アンダーでフィニッシュ。ツアー初勝利をかけて延長戦に挑む。
2打差の3位タイに上田桃子、松森杏佳が入った。
ルーキーの勝みなみはトータル7アンダーまでスコアを伸ばし、今季4度目のトップ10入り。昨年覇者の吉田弓美子はトータルイーブンパー・29位タイだった。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

フジサンケイレディス 最終成績
永峰咲希のプロフィール&今季成績
菊地絵理香のプロフィール&今季成績
【写真】セクシー・クイーンの最新フォトも ALBA写真館
パナソニックオープン 最終成績