「恋は盲目」と言われるように、好きになると、相手のどんな部分もよく見えてしまいます。ただ、付き合ってしばらくすると、少し冷静になる。そのとき、「聞いてないよ〜」なんていう隠しごとが出てくることも……。今回は、“把握しておきたい女子のカラダの秘密”というテーマで男性たちに語ってもらいました!

文・塚田牧夫

突然の「会えない」の理由は…?

「彼女とデートの日でした。待ち合わせの三十分前に彼女から連絡が。“今日は行けない”と言い出したんです。病気かと思ったけど、そうではなさそう。

しかも、“しばらく会えないかも……”と言うんです。焦りますよね? 気付いたらもう、彼女の家に向かって走り出していました。

着いて一応、部屋にはあげてくれたんだけど、目を合わせてくれない。真剣に話したかったから、強引にこっちを向かせました。すると、目が腫れてる……。最初、誰かに殴られたんだと思いました。けど、違った。

“一重に戻ってしまった……”と。彼女、整形だったんです。なんでも、“埋没法”という二重術らしく、それが取れてしまったんだと。フラれるわけじゃなくて良かったけど、なんか複雑でした。言ってくれればよかったのに」ヒデ(仮名)/28歳

サラサラの黒髪はどこへ…

「飲み会で出会った女の子でした。サラサラの黒いストレートヘアが印象的な、清楚系な子。すぐに好きになってしまい、何度かデートもしました。

そして、ついにうちに遊びに来てくれた。夜になり、彼女がシャワーを浴びたいと言った。運命のときは、もう、すぐそこに迫っていました。しかし、次の瞬間、信じられない光景が……。

その子が頭から髪の毛をごっそり抜き取ったんです。そうです。カツラだった。言葉を失っている僕に向かって、彼女は言った。“ああ、これウィッグなの”と、こともなげに……。

彼女の頭はハゲ……ではなかったけれど、かなり短い。髪質は、クリンクリンの天然パーマ。それが嫌でウィッグをつけていたみたい。僕が惹かれたのが髪だっただけに、騙された感がハンパなかったです」タケオ(仮名)/28歳

元カレの影響がアソコに…

「その子と最初会ったのは合コンでした。だけど、すごく純粋そうな印象を受けたんです。だって、25歳でひとりしか付き合ったことないって言うんですからね。

元カレとは四年付き合って別れ、もう一年以上彼氏がいないと。俺は、絶対この子と付き合いたいと思い、頑張りました。攻めましたよ。

ガードが固くてなかなか二人では会ってもらえなかった。でも、そこがいい! ますます好きになり、押して押して、なんとか付き合うことになったんです。

そして、いよいよ初めてのエッチ……という場面。時間がかかっただけに、かなり興奮していました。でも、彼女の裸を見て、サッと血の気が引くような感覚に襲われた。

なんと、アソコに毛がない。なんでも、元カレがハーフだったらしく、全部剃るタイプだったと。その影響を受けて、自分も剃っていた……と。

僕のなかのイメージが一気に崩れ落ちました。元カレを引きずっている感じもして嫌でしたね」ユウヒ(仮名)/28歳

“男が把握しておきたい女子のカラダの秘密”をご紹介しました。

あらかじめ知っておきたいこととしては、整形やタトゥーなどを挙げる男性が多いようでした。しかし、正直に伝えるべきなのか……。難しいところですよね。

(C) puhhha / Shutterstock(C) Subbotina Anna / Shutterstock(C) sakkmesterke / Shutterstock