もっとワクワクする空港に…大阪国際空港がリニューアル!
2018年4月18日、関西の空の玄関口である「大阪国際空港(ITAMI)」の中央エリアがリニューアルオープンしました。大阪国際空港(ITAMI)の大規模な改修はおよそ50年ぶり。

「もっと快適に、もっとワクワクする空港になる」ため、2020年には全面改修も予定されています。リニューアルにあたっては、ユーザーから“まさか”のこんな意見が…。



「大阪国際空港(ITAMI)望むことはないですね 別に」
「関空(関西国際空港)のほうが好きですね」


そうした声を踏まえ、大阪国際空港(ITAMI)は、利用者に、もっとわくわく、ドキドキすることを提供したいという思いを込めて生まれ変わったのです。



たとえば空港内3階にはワインバル「大阪エアポートワイナリー」がオープン。ワイン醸造所を併設するワインバルは、世界の空港でも大阪国際空港(ITAMI)だけ!



4階には親子で楽しめるキッズプレイランド「ボーネルンドあそびのせかい」が誕生。飛行機に乗らなくても、誰でも利用可能です。もちろん搭乗までの時間をここで過ごしてもOK。



2階には、2年連続で“洋朝食 日本一”(楽天トラベル主催)に輝いたホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドの直営店である「ル・パン神戸北野」がオープン。



さらには、海の幸・山の幸豊かなうどんすきの有名店、「美々卯」も2階にオープンしています。「ル・パン神戸北野」も「美々卯」も、空港初出店だそう。

空港を利用する人々の生の声を元に、より魅力的に、そしてより快適な空間へと生まれ変わった大阪国際空港(ITAMI)。関西の新しい玄関口を、のぞいてみませんか?

――大阪国際空港(ITAMI)
(ソーシャルトレンドニュース)

[PR企画:関西エアポート株式会社 × ライブドアニュース]