どうせ付き合うなら、友達にも自慢できるイケメンがいい! しかし、いざ恋がスタートしてみると、顔が整っているだけでは物足りないことがたくさんありますよね。


出典: https://www.shutterstock.com

そこで今回は、20〜30代独身女性を対象に“イケメン”に関するアンケートを実施。“恋に落ちそうだったけど、一瞬で気持ちが萎えたイケメンからのポンコツLINE”を一挙にお届けします。

 

■何を聞いても返ってくるのは一言だけ…

「超が付くほどイケメンのカレと連絡先を交換して浮かれていたんだけど、どんな話を振っても“うん”“そう”“へ〜”と一言だけ。やる気ないなら初めから“ごめん”って断ってくれればよかったのに!」(28歳/販売)

デートのときはいい雰囲気でも、LINEではかなりの塩対応! 何を聞いても返ってくるのはスタンプなしの素っ気ない返信では、どうしてもモヤっとしてしまうもの。ただ単に返信が面倒なのか、脈ナシなのか判断しづらいですよね。

そんなときは、「次はいつ会えそう?」「どこに行く?」と聞いてカレの気持ちを探ってみましょう。どんなにシンプルでも「○日は?」「○○に行こう」と前向きな返信が来れば恋のチャンスはまだありそうです。

 

■夜中にハイテンションのメッセージを連投!

「社会人だったら平日は日付が変わる前に寝たいでしょ?でも、カレはその時間帯に活動していたんだろうね。大音量の動画を何本も連投してきて、寝ている私にとっては通知音だけでも迷惑だった。」(26歳/歯科衛生士)

どんなにイケメンでも、社会人として恥ずかしい人では付き合いきれませんよね。今回の“夜中にLINE連投”もイケメンだからといって見逃すわけにはいかない非常識な言動の1つ。クラブで盛り上がったノリで大音量の動画をしつこく送ってくるなんて……。

ちなみに、他にも「自撮り写真が送られてきた」「おやすみのキス画像が送られてきた」なんて思わずギョッとするポンコツLINEがたくさん。勘違いもほどほどにしてほしいものですね。

 

■聞いてないのに「俺、チャラくないからね」って…

「どうしても、イケメンだと遊び慣れていると思われがちなのかな。でも、自分から“俺はチャラくないからね”と宣言されると、余計にチャラ男だと思ってしまうのは私だけかな?」(29歳/事務)

イケメンでコミュニケーション能力の高い男性は、やはり恋のチャンスが多いもの。女性への対応も上手だと、余計に遊び慣れている感じがしてしまいますよね。

だからといって、自分から「俺チャラくないよ!」と宣言されても困ってしまうもの。誠実そうに見えていたカレが一瞬で「チャラ男に見えてしまった」と語るこの女性の気持ちもわからなくないかも……。

 

誰もが認める“イケメン”だからといって、本気で好きになれるとは限りません。今回ご紹介した“ポンコツLINE”を送ってしまうような人では、たとえ交際がスタートしたとしても残念な結果になってしまうかも……。見た目の美しさよりも、中身の美しさに照準を合わせた方が、ずっと素敵な恋愛ができるはずですよ。

【取材協力】

※ 20〜30代独身女性

【画像】

※ Rohappy/shutterstock

【関連記事】


出典: NOSH(ナッシュ)

もはや黒歴史…「ワンナイトラブ後」に送ってしまった重すぎLINE

【男の本音】避妊をついおろそかにしてしまう時って?

エロすぎっ!男が「ついつい目をやってしまう」女子のボディパーツ

日本から一番近い南の島へ!女子2人がサイパンマラソンを体験!【PR】