コーヒータイムに甘いものはマスト。
忙しいお仕事中にも、おやつが必要。そんな時にぴったり!おいしい【ケーキ】がある喫茶店3選

ちょっと疲れたから、なんだか一息つきたい…。そんな時は、コーヒーやお茶のみならず、甘いお供も必要。こだわりのコーヒーや紅茶と、絶品ケーキを楽しめる喫茶店ご紹介します。

1.店主の美学が詰まった空間で楽しむ、有機キャロットケーキ〈サルトリイバラ喫茶室〉/高円寺

かつて住居だった場所をリニューアルした店内はイングリッシュグリーンの壁が印象的。アンティークのティーカップや食器など、細部にいたるまで素敵!

店主・中野木綿子さんが提供するのは、無農薬や有機、自然栽培で育てられた選りすぐりの国産紅茶と、手間ヒマかけて作られた紅茶に合う薬膳仕立ての体にやさしいメニュー。有機にんじんケーキ560円、紅茶730円〜(各税込)

(Hanako1145号掲載/photo : Yuko Moriyama, Asami Endo text : Mikiko Okai)

2.コーヒーと共に過ごす、耽美な時間とチーズケーキを〈Hummingbird coffee〉/学芸大学

築60年以上経つ古い住宅の「魅力を活かしたかった」と店主。店内には真空管のアンプも完備。時間帯を選んで店になじむ心地よい音楽を流している。アンティーク家具と花が印象的な店内には、静謐な空気が流れている。

中目黒から拠点を移した自身の店では、縁のある焙煎家から仕入れた豆を使ったコーヒーを、好みを聞いて丁寧にハンドドリップ。コーヒーとの相性を追求したというスイーツもぜひ。

オリジナルの深煎りブレンド550円、自家製チーズケーキ500円。クリームチーズをふんだんに使用した濃厚な味わい。

(Hanako1143号掲載/photo : Kanako Nakamura Michi Murakami text : Kimiko Yamada Yumiko Ikeda)

3.独特の抽出方法で淹れるコーヒーとケーキは相性抜群〈Coffee 凡〉/新宿

新宿東口駅前に店を構えて30年以上。自家焙煎の芳潤な香りに包まれる店内は、1,500客を超えるアンティーク食器のコレクションが目を引く。

細かく挽いた豆とよく冷やした水を合わせて、空気に触れずに冷蔵庫で保管後、ネルフィルターで一気に漉して仕上げる。炒りたてのブラジル、コロンビア、モカの豆をブレンドし、熱を加えずに丸一日かけて作るアイスコーヒーは、豊かな風味とクリアな味わいに衝撃。

「あいすこーひー」1,190円には、甘酸っぱい「大人のショートケーキ」1,280円(各税込)を。有田焼などの器で供されるのも素敵。

(Hanako1150号掲載/photo : Michi Murakami text : Emi Suzuki)