©Disney/Pixar ©Disney/Pixar Mr. Potato Head & Mrs. Potato Head are trademarks of Hasbro used with permission. ©Hasbro. All Rights Reserved. ©Disney/Pixar ©POOF-Slinky, LLC.

写真拡大

「ピクサー・ザ・フレンドシップ 〜仲間といっしょに冒険の世界へ〜」がラフォーレミュージアム原宿にて2018年5月13日(日)まで開催中。

【写真34枚】「ピクサー・ザ・フレンドシップ 〜仲間といっしょに冒険の世界へ〜」フォトギャラリー

ディズニー/ピクサー映画の世界に入って様々な写真が撮れるイベントです。

ピクサー全作品が集合!

ラフォーレミュージアム原宿にて開催中の「ピクサー・ザ・フレンドシップ 〜仲間といっしょに冒険の世界へ〜」は、ディズニー/ピクサー映画の世界観を写真を撮りながら楽しめるイベント。

ピクサー・アニメーション・スタジオ全面協力のもと、『トイ・ストーリー』から最新作『リメンバー・ミー』、さらに今夏公開の『インクレディブル・ファミリー』まで、ピクサーの長編アニメーション全映画作品の世界が勢ぞろい。

『トイ・ストーリー』ではRCに座ったり、『トイ・ストーリー2』ではレコードの上に乗れたり。

映画のワンシーンに入り込んだかのような写真が撮れます。

『カールじいさんの空飛ぶ家』ではラッセルのバッジやカールの杖、『リメンバー・ミー』ではミゲルのギターなど、キャラクターのアイテムを実際に持って写真が撮れるコーナーも。

『インサイド・ヘッド』の頭の司令室にあるボタンが実際に押して作動したり、『モンスターズ・インク』の絶叫メーターを体験できたりと、写真を撮る以外の体験も楽しめます。

細かなアイテムに驚き!

注目は、ピクサー・アニメーション・スタジオ全面協力によるディティールの細かさ。

『WALL-E/ウォーリー』の木の芽が入った靴や、『カーズ』のピストン・カップのトロフィーなど、ピクサー映画ファンにはたまらないアイテムが精巧に再現されています。

『ファインディング・ドリー』のベッキーの毛並みや、『バグズ・ライフ』の小さな世界の再現度にも注目です。

マニアにはたまらないグッズ

会場のグッズは約350点を販売。

このグッズにもファンにはたまらない細かな部分がフィーチャーされたアイテムが登場しています。

シドやアルの缶バッジ、モンスターズ・インクのロゴに隠れたマイクやBNLのロゴなど、普段商品化されないようなツボを突いたグッズが並びます。

缶バッジとキーホルダーのコーナーは見ているだけで楽しいので特にオススメです。

ピクサー・ザ・フレンドシップ 〜仲間といっしょに冒険の世界へ〜
会場:ラフォーレミュージアム原宿 (東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿6階)
開催期間:2018年4月14日(土)〜2018年5月13日(日) 会期中無休午前11時〜午後9時(最終入場は午後8時30分)
※小学生以下の単独入場はご遠慮ください。
※混雑状況によってはご入場いただけない場合もございます。
入場料:一般(中学生以上):1,200円
子ども(小学生以下〜4歳まで):600円
※3歳以下無料
※料金は税込