ホテルニューオータニ東京のデイ&ナイトプール開催、日本庭園のガーデンプールで極上の癒しを

写真拡大

ホテルニューオータニ東京が、毎年恒例の人気イベント、ガーデンプールを今年も開催。2018年5月11日(金)から7月7日(土)の金・土曜日限定で「プレ サマー」としてナイトプールがオープン。その後デイプールは2018年7月14日(土)から9月16日(日)まで、ナイトプールは7月20日(金)から9月16日(日)まで開催される。

ホテルニューオータニのガーデンプールは、広大な日本庭園に囲まれた、夏の暑さを涼やかに癒してくれる都内唯一の場所。 深い緑に包まれた空間は、私たちに極上の癒しを届けてくれる。

そして、時間によって異なる表情を見せてくれるのも魅力のひとつ。日が暮れると、瞬く間にラグジュアリーな大人の空間へと変わる。その魅力を存分に味わえるのがナイトプールだ。

プールの中で優雅なひとときを過ごすのはもちろん、プールサイドではホテルこだわりのメニュー、冷えたビールやトロピカルカクテルなどのドリンクもともに楽しめる。また、1日限定10席のプライベートシート「LUANA」では、専用バスローブを身に着けて、シャンパーニュを含むドリンクのフリーフローを堪能できる。

そして、会場を盛り上げるのは煌びやかなライトアップと、プレ サマー期間を含む毎週金・土曜日はプールサイドに登場する人気DJの音楽だ。さらに、2階のプールサイドダイニング「OUTRIGGER」では、色鮮やかな野菜とジューシーなお肉を用いた多彩なメニューを多数用意して来場者を迎える。

なお、詳細はまだ未定だが、幕張・大阪でも実施予定となっている。

【詳細】
ホテルニューオータニ東京 ガーデンプール
■ナイトプール プレ サマー
期間:2018年5月11日(金)〜7月7日(土) 金・土限定
※貸切営業日を除く。
※7月6日(金)・7日(土)は貸切営業。
時間:18:00〜22:00 ※最終入場21:00

■デイプール
期間:2018年7月14日(土)〜9月16日(日)
時間:9:00〜19:00 ※最終入場18:00
※7/20(金)〜9/16(日)の月〜土曜日、8/12(日)、8/19(日)、9/16(日)は
22:00(最終入場 21:00)まで営業。

■ナイトプール
期間:2018年7月20日(金)〜9月16日(日)
時間:18:00〜22:00 ※最終入場21:00
※毎週日曜日のナイトプールは休業。8/12(日)、8/19(日)、9/16(日)は営業。
※18:00以前の入場者は引き続き利用可。

<料金>
・デイプール 平日
宿泊者 大人 2,000円 子ども 1,000円、外来 大人 20,000円 子ども 8,000円
NOC・NOL会員(宿泊) 無料、NOC・NOL会員(外来) 大人 10,000円
・デイプール 土日祝および 8月10日(金)〜16日(木)
宿泊者 大人 2,000円 子ども 1,000、外来 大人 25,000円 子ども 16,000円
NOC・NOL会員(宿泊) 無料、NOC・NOL会員(外来) 大人 18,000円

・ナイトプール 平日
宿泊者 大人 2,000円 子ども 1,000円、外来 大人 10,000円 子ども 10,000円
NOC・NOL会員(宿泊) 無料、NOC・NOL会員(外来) 大人 6,000円、レディースデイ 5,000円
・ナイトプール 土日祝および 8月10日(金)〜16日(木)
宿泊者 大人 2,000円 子ども 1,000円、外来 大人 12,000円 子ども 12,000円
NOC・NOL会員(宿泊) 無料、NOC・NOL会員(外来) 大人 8,000円
※子どもは4〜12歳
※レディースデイは毎週月・火曜日(8/13、14を除く)NOC会員の女性、NOL会員本人のみ

■ホテルニューオータニ東京 施設概要
住所:東京都千代田区紀尾井町4‐1
TEL:03-3265-1111

■事前注意事項
※料金は、バスタオル、バスローブ、ロッカー使用料、税金共。
※荒天時および混雑時は入場制限の恐れあり。
※中学生以下は保護者の付き添いが必要。
※刺青、タトゥーを入れている場合、入場不可。
※おむつ着用が必要な子供は、お子さま用プールのみ。あるいは防水または水遊び用のおむつの上に水着を着用が必須。
※露出度の高い水着を着用の場合、入場制限の恐れあり。


[写真付きで読む]ホテルニューオータニ東京のデイ&ナイトプール開催、日本庭園のガーデンプールで極上の癒しを

外部サイト

  • hideのドキュメンタリー映画『HURRY GO ROUND』彼が残した音楽とそのメッセージに迫る
  • ホテル椿山荘東京「ほたるの夕べ」で蛍観賞、閉園後に庭園開放のスイート宿泊プランも
  • ホテル椿山荘東京「ベジタブルアフタヌーンティー」新緑の庭園を眺めながら野菜尽くしメニューを堪能