JR有楽町駅前にあるマルイの、エントランスすぐの場所で開催中

写真拡大

有楽町マルイ(東京都千代田区)では4月30日(月)まで、“レモンアート”がテーマのポップアップショップ「リサとガスパールのシトロンマルシェ」 を開催中。

【写真を見る】レモンに寄り添うリサとガスパールが描かれたレモンケーキ。オリジナルグッズがズラリ

1999年にフランスで発刊され、現在世界15か国語に翻訳されている「リサとガスパール」は、赤いマフラーをした女の子のリサと、青いマフラーをした男の子のガスパールの日常を描く人気の絵本。「リサとガスパールのシトロンマルシェ」では、爽やかなレモンの黄色が印象的なさまざまなアイテムにリサとガスパールが登場。日本一のレモン産地として知られる広島県尾道市のレモンスイーツなども販売されている。

オフィシャルショップのオリジナルアイテムがレモン柄で登場し、イベント限定品や公式ネットショップ限定グッズも勢ぞろい!大人っぽい柄がキュートなカードケースや、レモン柄のアロマランプなど、今回だけのアイテムを手に入れにでかけよう。【ウォーカープラス編集部】

(C) 2018 Anne Gutman & Georg Hallensleben Hachette Livre(東京ウォーカー・大藤文)