「スペインナイト 2018」新宿・小笠原伯爵邸で、巨大パエリアやフラメンコを堪能

写真拡大

「スペインナイト 2018」が、モダンスパニッシュ・レストラン「小笠原伯爵邸」にて2018年5月31日(木)に開催される。

11年連続ミシュラン1ツ星獲得の「小笠原伯爵邸」にて毎年開催される「スペインナイト」。1927年に建てられたスパニッシュ様式の洋館で、スペイン料理の提供やスペイン音楽が奏でられる一夜限りの情熱的なイベントだ。

軽食"ピンチョス"のフルコースや、シェフが焼き上げる巨大パエリア、仔豚の丸焼きなど、邸内のいたるところで豪華スペイン料理が提供される。さらに、普段は非公開のワインセラーにこの日限りのバーが出現。スペイン全土から選りすぐったワインを存分に楽しむことができるのだ。

2018年は、日本とスペインの外交関係樹立150周年。この記念すべき年にフラメンコを踊るのは、「平成29年度文化庁芸術祭大賞」を受賞した石井智子。情熱的で迫力満点な舞が目の前で繰り広げられる。

他にもカジノやトゥナの生演奏などが予定されており、スペイン文化を直に感じられる貴重なイベントとなっている。

【詳細】
スペインナイト 2018
開催日時:2018年5月31日(木) 18:30開場・19:00開会 ※雨天決行 
会場:小笠原伯爵邸
住所:東京都新宿区河田町10-10
会費:1人 女性 16,000円/男性 18,000円(飲食代・税金・サービス料込み)
ドレスコード:スペインの情熱的な夜にぴったりな装い


[写真付きで読む]「スペインナイト 2018」新宿・小笠原伯爵邸で、巨大パエリアやフラメンコを堪能

外部サイト

  • ザ・リッツ・カールトン東京×「ルーヴル美術館展」のコラボメニュー、ナポレオンモチーフのカクテルなど
  • オーストラリア発・ワインの祭典「ピノパルーザ」日本初上陸、ワイン約100種類を試飲し放題
  • 「春の酒フェスサングリア」東京・芝浦で - 10種類を飲み比べ、桜サングリアや電球グラスも