箱根・仙石原に「星野リゾート 界 仙石原」オープン、アートに包まれる"アトリエ温泉旅館"

写真拡大

「星野リゾート 界 仙石原」が、箱根・仙石原エリアに2018年7月27日(金)オープンする。

「界」とは、和の趣や伝統を生かしながらも、現代のニーズに合わせたおもてなしを行う星野リゾートの温泉旅館ブランド。ご当地の魅力を体験できる「ご当地楽(ごとうちがく)」や、宿泊しながら地域の文化に触れることができる「ご当地部屋」が特徴だ。

そんな「界」ブランド15番目の施設となる「界 仙石原」は、標高約700メートルの仙石原高原付近に建てられた全室露天風呂付きの温泉旅館。「アトリエ×温泉旅館」をコンセプトとし、宿泊することで内に秘めた表現欲を刺激する場になることを目指している。

アートと共存する「ご当地部屋」

「界 仙石原」のご当地部屋は、国内外のアーティスト12名が作品の制作期間中に滞在した客室「仙石原アトリエの間」だ。制作した作品は室内に展示され、アーティストが過ごしたクリエイティブな時間を感じられる空間となっている。

雄大な仙石原高原を望む客室と天然温泉

客室は琉球畳の上にソファーを配した和洋室タイプで、室内の窓からはもちろん、テラスの露天風呂からも仙石原の大自然を望むことができる。

また、大涌谷から引いた客室露天風呂と大浴場のお湯は、神経痛、筋肉痛などに効能があるph2.9の強酸性。大浴場の露天風呂では、桜やイチョウなどが織りなす四季折々の景色が楽しめる。

上質な食と空間を提供

食事処では、格子で仕切られた半個室のプライベートな空間を提供。落ち着いた空間の中、和牛や鮑がメインの上質な食を楽しむことができる。さらに、食器は遊び心のあるアーティスティックなものを使用。"アートとの共存"が細部にわたり実現されている。

【施設概要】

星野リゾート 界 仙石原
開業日:2018年7月27日(金) ※別館は11月開業予定。
予約開始日:2018年6月11日(月) 予定
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817-359
客室数:全16室(本館13室、別館3室)
付帯施設:ロビー、食事処、トラベルライブラリー、ショップ、大浴場(男女別、露天風呂各1、内風呂各2)、湯上がり処
チェックイン 15:00〜/チェックアウト 〜12:00
料金:1泊2食付 2名1室一人あたり 37,000円〜(税・サービス・入湯税込)


[写真付きで読む]箱根・仙石原に「星野リゾート 界 仙石原」オープン、アートに包まれる"アトリエ温泉旅館"

外部サイト

  • ゴールデンウィーク2018おでかけ特集【西日本編】大阪・名古屋・福岡・広島など
  • 関⻄最大級の都心型温泉テーマパーク「ソラニワ SPA 弁天」誕生、新複合施設「大阪ベイタワー」に
  • "桜"イベント2018 - お花見やライトアップで楽しむ夜桜などを特集