谷口徹も愛弟子の快挙に賛辞「“大だいら”ですよ!」(撮影:ALBA)

写真拡大

<パナソニックオープン 事前情報◇18日◇茨木カンツリー倶楽部・西コース(7,343ヤード・パー71)>

「快挙でしょう!小平卒業して“大だいら”ですよ。だってもう小さくないもん」

【関連動画】谷口徹はどう見た? 米初優勝・小平智のガッツポーズ
米国男子ツアーの「RBCヘリテイジ」で優勝を果たした小平智に祝福の言葉を寄せたのは、ツアーでも若手の指導、いじりに定評のある谷口徹だ。以前より小平のことをかわいがってきた谷口も、米ツアー優勝は「それはうれしいですよ。ほんまにスゴイですよ」と興奮気味に話す。

かわいい後輩の最終日を見ようと、月曜日の朝6時半に起床。「スタートで3連続バーディだったから、朝起きてから見ようと思って一度寝て、起きたらもう終わっていたんですよ。だから動画サイトで見ました」と、いずれにせよ、優勝のシーンだけはきっちりと確認したという。

プレーオフ3ホール目の17番で小平が7.5メートルのバーディパットを決めた瞬間は、小平にしては珍しく大きなガッツポーズを見せたが、それについては谷口から一言。「ボクより地味やったでしょう。ボクだったら『どやっ!』ってグリーンを1周しますよ。もっと走り回ればよかったのに」と、まだまだ自身のど派手で気合のガッツポーズには及ばないとチクリ。

日本人5人目の米ツアー優勝という快挙を果たしても、厳しくもおかしく後輩を祝福する谷口。「1回勝っても、これからもまだまだ大変だしね。向こうで頑張ってほしいですね。でも、小平がいない日本ツアーなんてやる気なくなっちゃうよ(笑)」と、最後まで谷口節は衰えることがなかった。(文・高桑均)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

小平智が初優勝 RBCヘリテイジ最終結果
尾崎将司も“ジャンボ節”で祝福!「本人のためにならないんじゃない(笑)」
石川遼が小平智の米ツアー優勝を祝福 選手会長としての構想も語る
ステップ第3戦 パナソニックオープンレディース初日の結果
【LIVE写真】パナソニックオープンレディース 初日の模様を生配信