稲田朋美元防衛相に反発 19人の市議が一斉に離党届を出す事態に

ざっくり言うと

  • 稲田朋美元防衛相の地元、福井県で火種がくすぶっていると週刊新潮が報じた
  • 2017年末の県連会長選で、稲田氏は会長選のやり直しを求めたと地元記者
  • 「19人の市議が一斉に離党届を出す事態にまで発展しました」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング