息子「母の胸を突き刺した」 父親も殴られ腕にけが

写真拡大

 逮捕された男は「母の胸を突き刺したことに間違いありません」と容疑を認めています。

 殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、山口県周南市の無職・磯村陽介容疑者(33)です。警察によりますと、磯村容疑者は16日夕方、自宅で母親の磯村美紀さんを刃物で刺して殺害しようとした疑いが持たれています。美紀さんは病院に搬送されましたが、死亡しました。父親も磯村容疑者に殴られ、腕にけがをしています。調べに対して磯村容疑者は「母の胸を突き刺したことに間違いありません」と犯行を認めているということです。