福島市内の住宅から除染作業中に徹甲弾を発見 爆発の危険性はないと確認

ざっくり言うと

  • 福島市内の住宅の庭から、長さ約30cm、直径10cmほどの徹甲弾が見つかった
  • 除染廃棄物を掘り起こしていた作業員が、深さ30cmほどの地中で発見
  • 陸上自衛隊は、火薬が入っておらず、爆発の危険性はないとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング