タイ国際航空機が羽田空港で「地面に異常接近」重大インシデントに

ざっくり言うと

  • バンコク発のタイ国際航空機が11日、羽田空港で着陸をやり直していたと判明
  • 着陸直前に警報装置が作動したためで、乗員乗客384人にけがなどはなかった
  • 国土交通省は17日、重大インシデントに認定し、調査に乗り出すことを決めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング