新潟県米山隆一知事(50)が辞職する意向を固めたことが16日、関係者への取材で分かった。

 近く発売される週刊誌に、自身の不適切な行為に関する記事が掲載されるとして、米山知事が周辺に意向を伝えたという。初当選から約1年半での辞職となる。

 米山知事は同県魚沼市出身で、東京大学医学部を卒業後、同大学院医学系研究科を満期退学し、医師免許と弁護士資格を持つ。

 2016年10月の知事選に無所属で立候補して初当選し、1期目途中だった。東京電力柏崎刈羽原発(新潟県柏崎市、刈羽村)の再稼働に慎重な立場を示してきた。