シンプルなのに、ピッチの幅や色でさまざまな表情を見せてくれる“ボーダー柄”。春夏の大人カジュアルスタイルの定番です。スマートでベーシックだからこそ、コーデを楽しみながらオシャレに着こなしたいもの。さっそくファッショニスタのコーディネートを見てみましょう♪

モノトーンボーダーでつくるモード系スタイル

類似商品を500ブランドから検索

ブラック×ホワイトのボーダートップスとブラックデニムでつくるモード系マリン。キャスケットやスニーカーなどの小物をモノトーンで統一すると、グッとスタイリッシュに決まります。さりげなく持ったチェーンバッグもオシャレ見えポイントです♡

ボーダーT×ジャケットで大人のマリンコーデ

ブルーボーダーTシャツ×ワイドパンツに旬なダブルボタンのジャケットをオンすれば、大人のマリンスタイルに。スニーカーをパンプスにチェンジして、オフィスカジュアルにもシフトできます。ブルーやパープルのボーダーはそれ一枚でとっても旬顔。

ラフなボーダーをきれい系に仕上げる

ラフなボーダーTシャツにはジーンズやチノパンがしっくりきます。そこに人気のカラーパンツやスカートを合わせれば“大人のきれい系スタイル”に更新され、オシャレがアップデート。きれい系を生かすなら細ボーダーがおすすめです。

ボーダーTシャツをクールに着こなす

ボーダーTシャツをクールに着こなすらタイトスカート×ライダースジャケットとコーデ。モデルさんはレギンスをレイヤードして抜け感をプラスしています。大人感を出すならボーダーTシャツはブラック×ホワイトで。

定番のボーダー柄をストリート系に更新

ボーダー柄をストリート系ファッションにするのもアリ。モデルさんはパンツとオーバーシャツを大人ピンクにして、ちょいガーリーに着こなしています。