超会議にVTuber大集結!お坊さん×ボーズ(BOSE)サウンドシステムがコラボほか情報を公開

写真拡大 (全2枚)

ドワンゴは、2018年4月28日(土)・29日(日)に千葉・幕張メッセで開催する「niconico」のベント「ニコニコ超会議2018」で展開する新企画ブースおよび追加情報・出演者などを発表した。

■VTuberと話そう!「超バーチャルYouTu"BAR"」開店
ネット上で配信活動を行っているVTuberが会場のBARに登場。バーテンダーになったVTuberと実際に会話を楽しむことができる体験型ブース。

【出演者】 ミライアカリ / バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん /
      ばあちゃる / 月ノ美兎 / 田中ヒメ

■新サービス「バーチャルキャスト」体験コーナーも
本日より提供開始したVRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」を体験することができます。バーチャルキャストは、バーチャルキャラクターになったユーザーがVR空間のスタジオでリアルタイムにコミュニケーションを楽しむことができるサービス。
ニコニコ生放送などの生配信サービスを介してスタジオを公開したり、公開中のスタジオに“乱入”することも可能で、自由に好きなキャラクターになりきりコミュニケーションを楽しむことができます。また放送上では、視聴者を楽しませる様々なアイテムや独自のバーチャルキャラクターモデルを取り込んで使える機能など、放送・配信に活用できる機能が充実している。

さらに、放送視聴者は配信中のVR空間のスタジオにコメントで参加可能だ。

ニコニコ生放送ではコメントを降らすことができ、コメント表示は「落下表示」のほか、「ウィンドウ表示」の2種類に対応している。

【VTuberが会場に一堂に集結 〜様々なブースとコラボレーション〜】
超会議2018ではほかにも、主要VTuberが一堂に集結し様々なブースに出演する。

【超音楽祭2018(「キズナアイ」出演)】
超会議の音楽ライブステージ「超音楽祭2018」の2日目(4月29日)に「キズナアイ」が登場。ステージパフォーマンスを披露する。

【超踊ってみたフェス(“踊オフ Part”「キズナアイ」出演)】
超会議2日目(4月29日)の踊ってみたブースにて、振付師 16 人やJAL グループ社員、客室乗務員、来場者 1000 人と一緒に「キズナアイ」も踊る。

■仏教ブース「超テクノ法要×向源」に「BOSE」が機材協力
テクノ音楽と最新テクノロジーを仏教に掛け合わせた「テクノ法要」の実演や、フリースタイルな僧侶によるワークショップイベントを行う「超テクノ法要×向源」ブース。この「超テクノ法要×向源」ブースで使用する音響機材の提供をボーズ(BOSE)が行うことが決定した。

さらに同ブースでは 「再生数1000以下」「コメント100以下」「マイリスト10以下」の動画を供養する企画「超動画供養」を両日執り行います。ニコニコ動画に投稿された動画に自薦・他薦は問わず「動画供養希望」タグを付加しロックすることで同企画に応募できる。供養希望動画は超会議当日、リアル住職「蝉丸P」による紹介とともにブースで供養される。

■2年連続「超笑点」ブースが登場!会場で公開収録を実施
昨年に続き、日本の日曜夕方の定番番組・日本テレビ『笑点』が今年も参加する。28日(土)には番組のメンバーが全員集合し、会場で公開収録を実施。当日の模様は後日地上波レギュラー放送『笑点』にて放送されます。番組のセットで記念写真を撮影することもできる。

また、出演する師匠達が超会議の各ブース出演者とコラボレーションし、地上波では観ることのできない共演が実現。木久扇師匠による「笑点テーマソングで踊ってみた」企画などをお届けする。

【出演者】 春風亭昇太 / 林家木久扇 / 三遊亭好楽 / 三遊亭小遊三 / 三遊亭円楽 / 林家たい平 / 林家三平 / 山田隆夫