脱コートの季節。うららかな陽気に浮かれつつも、この時期気になり始めるのがお出かけ時の全身コーデ。コートで隠すことのできない、春のコーデはできるだけ着痩せ効果や脚長効果のあるスタイルを選びたいですよね。今回はそんな悩みに応えるべく、スタイルをよく見せる春のファッションアイテムをご紹介します。

Vネックラインで上半身着痩せ効果

Vネックラインで胸元をちょっぴり露出することで、上半身がスッキリと見える効果が期待できます。これは胸元の逆三角形に視線が集まり、焦点が高くなるため。
また、Vネックラインは上半身をスリムに見せるだけでなく、広いヒップと太ももの視覚バランスを整える効果があり、曲線のある女性らしい体型に見せる効果も期待できます。
Tシャツ・セーター・カーディガン・ドレス・ジャケットなど、今春はVネックアイテムで女性らしいスタイルを強調してみてはいかがですか?

お肌と同色系のポインテッド・トゥで脚長効果

脚長効果のポインテッド・トゥのシューズは脚長効果が期待できます。また、スカートとコーディネートすることで全身の印象がスリム&セクシーに。
また、肌の色と同系色のシューズを選べばさらに脚長効果が期待できます。肌寒い日は、薄めのブラックタイツとブラックのポインテッド・トゥを合わせるのが◎。足元がスッキリと見えます。暖かい日は、裸足で肌のトーンに合わせたヌーディなカラーがおすすめです。

装飾のないシンプルデニムで太ももほっそり効果

今年はクラッシュジーンズに並び、装飾デニムも人気ですが、装飾デニムに限っては着痩せにちょっぴり不向き。太もも部分にパッチワークなどがついた装飾デニムは全体の印象が横に広がって見えるので避けた方が無難。
スタイルよく見せるのにオススメなのはなんといってもシンプルなデニム。特にダーク系の色で、サイドにポケットがついているものが◎。サイドのポケットで、ウエストの両サイドに焦点をつくることで、太もも部分をほっそりみせる効果があります。さらにほっそり見せたいときは、ブーツカットやストレートのシェイプがオススメです。

パンツ+ジャケットコーデで全体スッキリ効果

パンツスタイルにジャケットを合わせることで、全体的に縦に細い印象に。このときジャケットの前ボタンは開けるのがマスト。Vネックトップスと同じような効果を得ることができます。丸顔さんや上半身にボリュームがある人にとくにオススメのコーディネートです。

ロングネックレスで首長効果

今年旬のロングネックレスは、ウエスト部分や体の中心に焦点を置くことで、首を長く見せる効果があります。ネックレスの重ねづけは縦長ラインをさらに強調するので着やせ効果がさらにアップ。
また、バングルの重ね付けも手首に焦点を置くので、腕が細く見える効果が期待できます。