男性は初対面の女性の一体どこを見ているのでしょうか。顔? いえいえ。男性は初対面の女性のココを見ているんです。アリorナシをわけるポイントとともにご紹介していきます。初対面で好感度を上げたい、恋愛対象に入りたい女性は要チェックですよ♡

初対面の女性が恋愛対象に入るには?



出典:shutterstock.com

やはり最初に「いいかも」と男性に思ってももらう必要があります。初対面で「微妙だなぁ」「ナシかも」と思われてしまうと、その後印象をよくするにはかなり大変になってしまいます。第一印象は簡単に変えられるものではないですし、最初が肝心! 少なくとも「ナシ」の分類に入ってしまわないようにしないといけません。

アリorナシをわけるポイント



出典:shutterstock.com

■話し方

敬語は使えていますか? たとえ同い年だとしても、最初からタメ口ではバカっぽいと思われてしまいます。語尾を伸ばす、ギャルっぽい話し方、暗い、モゴモゴ言っているetc...。嫌な感じを与えないよう、明るくハキハキ話して好感度アップを狙って♡話し方に関しては「少なくともナシではない」程度のポジションにいればOK!

■気づかい

まわりを見れる人だと◎初対面の女性から気づかいを感じると「女性らしい人」「優しい人」だと自然と思ってくれるみたいです。ひと言プラスはマスト。初対面の女性から「○○は大丈夫でしたか?」などと言われて悪い気はしないんだとか。気づかいといっても難しく考えなくて大丈夫です。少し思いやりを持って優しく接してみて♡

■男慣れしていないか

「男にベタベタしたりしてる子は無理」「だらしなさそうに見える女性は即対象外」と厳しい意見が多いのがこちら。なんだか男慣れしていると思われてしまうとイメージとしては悪いですよね。男性は女性にはピュアでいてほしい、清純が1番と思っているものなのです。夢を壊さないよう最初は清楚で大人しい雰囲気を演出♡

■服装

胸を強調していたり露出がすごいと男としてドキッとはするかもしれませんが、本命彼女候補としては微妙…。バッグや靴がボロボロなのも「汚い」「雑な子だと思う」など悪いイメージが強めです。お気に入りのバッグや靴はつい合コンにも身につけて行ってしまいたくなるけれど、気をつけないといけません。

■金銭感覚

あきらかにぱっと見お金をかけていそうな女性っていますよね? 同性からすると「そのバッグ素敵!」「新作うらやましい」なんてなるところですが男性は違います。「全身お金かけていそう」が率直な感想みたい。飲食店でも「金銭感覚が合わなさそう」「財布を出さなかった」と、こんなところもチェックされていますよ。


出典:shutterstock.com

ファッションやメイクに気をつかっていても、言動でNGになってしまっていては意味がありません。いつもの話し方、いつものガサツさをふと出してしまわないよう、気をつけてみてはいかがでしょうか?