午後3時のご褒美スイーツ!
シナモンの豊かな香りととろけるチーズフロスティングにやみつき!魅惑のシナモンロール3選

バターとシナモンの豊かな香りと甘〜いとろけるチーズフロスティングがやみつきのペストリー・シナモンロール。今回は米発専門店をはじめ、そんな人気スイーツのおすすめ3選をご紹介します。

1.〈シナボン アトレ吉祥寺店〉/吉祥寺

ちょっと甘いものをと思ったときのおすすめが、駅ナカで食べられるシナボン。

香り豊かなマカラシナモンを巻き込んで発酵させた生地をオーブンで焼き上げ、その上にクリームチーズフロスティングをたっぷりとかけた、大人の甘さが魅力的なスイーツ。一度食べるとクセになること間違いなし!後に食事をする予定があるときは、小さいサイズのミニボンを。深みのある味わいのコーヒーと、召し上がれ。

(hanako1151号掲載/photo : Yoko Tajiri text : Aya Shigenobu)

2.〈サイドウォークスタンド イノカシラ〉/井の頭公園

キューブ型のシナモンロールが登場。

ナッツ入りのブリオッシュ生地に、スリランカ産オーガニックシナモンとダマンドクリームを巻き込んだプレーンと、イタリア産バレンシアオレンジピールとホワイトチョコを使用したオレンジの2種類。各430円(税込)。

(hanako1151号掲載/photo : Yoko Tajiri text : Emi Suzuki)

3.〈Quiet Village〉/神奈川

ウクレレの販売、修理を手がける堀口潤さんが、2016年秋にカフェを併設したウクレレとギターの店をオープン。

ウクレレは初心者向けからヴィンテージまでセレクト。

木、金、土曜日限定(〜16時)のカフェでは、奥さまの暁子さんお手製のシナモンロール300円やコーヒー450円(各税込)が楽しめる。ウクレレをモチーフにした木製アクセサリーも販売。

(Hanako1135号掲載/photo : Miki Hara text : Yukari Akiyama)