古閑美保のインスタグラムより

写真拡大

<RBCヘリテイジ 最終日◇16日◇ハーバータウンゴルフリンクス(7,099ヤード・PAR71)>
米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」最終日。日本勢で唯一参戦している小平智が7バーディ・2ボギー「66」でラウンドし、決着はキム・シウー(韓国)とのプレーオフに。これを制して、青木功、丸山茂樹、今田竜二、松山英樹に続く日本人史上5人目の米ツアー優勝を達成した。
【関連写真】古閑美保も打ちました!オーガスタでラブラブパー3コンテスト!
快挙達成に、妻である古閑美保は自身のSNSで早速反応。古閑は、「マスターズ」ではパー3コンテストにともに登場するなど同行したが、今大会は国内女子ツアー「KKTバンテリンレディス」の解説のため、帰国していた。
自身のインスタグラムで小平の写真をアップし、「おめでとうございます」と投稿。続々と祝福のコメントが寄せられていた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

「RBCヘリテイジ」最終結果
3ホールの激闘!プレーオフの詳細はこちら
古閑美保夫人はオーガスタでの新婚旅行にへとへと…それでも夫の勇姿は「最高です」
新婚の古閑美保は小平智とアツアツ!将来の夢は「80歳になっても一緒にラウンドしたい」
小平智、海外挑戦の決意固める!欧州ツアーのQTを「受けてみたい」