いつもはベッドで優しい彼が、時々“ガサツ”に振る舞うことありませんか?

いつもは優しい男性でも、ただの人間でしかありません。

大好きな彼女にだって、ついガサツに振る舞ってしまうこともあるのではないでしょうか?


出典: https://www.shutterstock.com

そこで今回は、男性がベッドでガサツに振る舞う理由から、男性のセンチメンタルな気持ちを紐解いてみます。

 

■心が乱れているとガサツになる

“心が乱れている”と、ベッドでの振る舞いもガサツになってしまうものです。

その問題が個人的なことなのか、彼女のことなのか、それはわかりませんが、いつもは優しい彼がベッドでガサツな振る舞いをしてきたら、“何かあった”と思っていいかもしれませんよ。

単に心が高揚しているだけか、落ちているだけ、ということもありますが、ガサツなのは落ち着ける精神状態ではない証拠。

殆どの場合は“たまたまなだけ”だと思うので、彼がベッドでガサツな時は見守ってあげましょう。

 

■急に?好きではなくなった

男心も、“秋の空”なのかもしれません。

ふとした時に何の前触れもなく、急に彼女のことが好きではなくなってしまうことが男性にもあります。

それがベッドの上で起こったら、ついガサツに振る舞ってしまうのではないでしょうか。

ベッドでのガサツな振る舞いは、“恋の終演”の前触れ。

ガサツな振る舞いは、気持ちがないからこそなので、彼の心が離れていないか、改めて確認してみましょう。

 

■一種のプレイ

彼のガサツな振る舞いは、“プレイ”の可能性もあります。

あえてガサツな振る舞いをして、彼女を自然とアブノーマルなプレイに誘い込みたいのかもしれませんね。

ガサツな振る舞いをしたら、彼女はどのような反応をするのか……。

それを確かめて、“いけるかいけないか”を判断しているだけなので、もしも彼に強く攻めてもらいたいなら、ガサツな振る舞いを受け入れてみるいいかもしれませんよ。

 

繊細な男性も、優しい男性も、時にはガサツになることもあります。

ビックリするかもしれませんが、“そういう気分”の時もあるので、あまり神経質にならない方がいいかもしれませんね。

【画像】

※  Fotobyjuliet/shutterstock

【関連記事】


出典: NOSH(ナッシュ)

もはや黒歴史…「ワンナイトラブ後」に送ってしまった重すぎLINE

【男の本音】避妊をついおろそかにしてしまう時って?

エロすぎっ!男が「ついつい目をやってしまう」女子のボディパーツ