自分勝手な相手と関わると、時間・お金・労力などの面において、損をすることが多いといえます。

自分に都合よく物事を進めていくので、あなたが振り回されることも少なくないでしょう。

身近な人の手のひらに、身勝手な相が刻まれてはいませんか? 


出典: NOSH(ナッシュ)

そこで今回は、“自分勝手な人が持っている相”をご紹介します。

 

■1: 短い生命線にしっかりした運命線…強情で自分勝手なため他人に譲らない相

生命線が手のひらの真ん中あたりで終わっていて、その近くに運命線がしっかり刻まれている場合は、運命線が生命線の意味合いを強めている手相です。

この相の持ち主は、かなり頑固で自分勝手な性格が多いです。めったに自分の意見を曲げることがないので、敵を作りやすいタイプだといえます。

あなたが一歩下がって相手に譲る気持ちでいれば円満にいきますが、譲らなければ衝突は免れないでしょう。

 

■2: 感情線が中指の付け根で終わっている…他人の感情を無視する自分勝手な性格

感情線の先端が人差し指と中指の間に入る、もしくは入る手前の手相の持ち主は、人の好き嫌いが激しいことを意味します。

しかも、相手のことをよく知る前に、感覚的に好き嫌いを判断するためかなり自分勝手だと感じるでしょう。

好印象な人には親しくする反面、そうでない人に対しては口も聞かないなど極端だといえます。自分に甘く、人に厳しい性格なので、優しく肯定しながら付き合う必要がありそう。

 

■3: 知能線が上向きで薬指の下で感情線に接する…打算やお金目当てで振り回す手相

知能線がやや上あたりに向かって伸び、薬指の下あたりで感情線に接している相の持ち主は、お金に対する強い執着心を示します。

お金のことならたいていのことはできるという性格で、儲かるなら周囲の迷惑を気にしないため、平気でウソをついてしまうこともあるでしょう。

結婚線が途切れ途切れだと、まれに結婚詐欺師のようなタイプもいるので、お金の話が出てきたら気をつけましょう。

 

■4:生命線の中央から短い線が数本出ている…考え方や言うことが変わる身勝手な相

生命線の中央あたりから短い運命線が数本刻まれている手相の持ち主は、若いころから環境や価値観が変わりやすいことを意味します。

そのため、大人になるにつれて、考え方や言ったことがコロコロと変わり、転職や転居が多く人付き合いもすぐに変えるところが。

本人に自覚は無いのですが、周囲から見れば身勝手で“ホラ吹き”のように感じられることも少なくないと言えます。

 

自分勝手な性格の人は、あまり関わりたくない相手だと感じる人も多いかもしれません。

しかし、考え方を変えてみると、自分をしっかり持っていると考えることもできます。

それがただの強情なのか、筋が通っているのか、そこを見極めながら付き合っていくことが大切なのかもしれませんね。

【関連記事】


出典: NOSH(ナッシュ)

もはや黒歴史…「ワンナイトラブ後」に送ってしまった重すぎLINE

【男の本音】避妊をついおろそかにしてしまう時って?

エロすぎっ!男が「ついつい目をやってしまう」女子のボディパーツ