できる範囲でコツコツと!新社会人の賢いお金の貯め方と心構え

ざっくり言うと

  • 新社会人は最初の1〜3カ月、様子を見ながら積み立てを始めるといいそう
  • 無駄遣いの有無を考慮しながら積立額を増やした方が失敗が少なくなる
  • 一人暮らしなら給料の1割、親元なら3割を目安に、預金を給料日にセットする

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング