夜の営みが減ってきたら、彼が抱きたくなるように仕向けましょう。

いつまでも可愛い彼女でいられたら、きっと彼は、あなたとの営みを大切にしてくれるはず。


出典: https://www.shutterstock.com

そこで今回は、男性がたまらなく彼女を抱きたくなる瞬間をご紹介。男心を掴む、可愛い彼女を目指しましょう!

 

■優しくされた時

彼女に“優しく”されると、抱きたくなる男性が多いみたいです。

優しくされると愛を感じ、愛おしくて抱きたくなるのかもしれませんね。

「今日は抱いて欲しい……」そんな時は、いつも以上に彼に優しくしてみましょう。

きっと、夜は期待できると思いますよ。

 

■セクシーな姿を見た時

長く付き合っている彼女でも、“セクシーな姿”を見れば抱きたくなるものです。

お風呂上がりの濡れ姿や、ちょっとエッチな下着姿など、営みが減ってきていたとしても、彼女のそんなセクシーな姿を見れば、男なら“ムラムラ”っとしてしまいます。

彼が夜の営みに消極的なのは、“刺激”が足りていないからかもしれません。

大胆でセクシーに色っぽく彼を誘えば、きっと彼の気分も乗ってくると思いますよ。

 

■彼女への気持ちを再確認した時

何かのキッカケで彼女への気持ちを“再確認”できたら、出会った頃のような気持ちが湧き上がり、たまらなく抱きたくなることもあるみたいです。

例えば、彼が辛い時に支えてあげたり、落ち目の時も見捨てずにいてあげられたりしたら、あなたの大切さが身に染みて、気持ちを再確認するのではないでしょうか。

大抵の場合は、「いなくなってから気付く」ことが多いみたいですが、彼との営みが減ってきたら、性的なアプローチだけで彼を刺激するのではなく、“心”を刺激してみると良いと思いますよ。

 

男性は性欲も関係しているので、何もない“ふとした瞬間”に、たまらなく抱きたくなることもあります。

ただ、性欲だけではなく、“心”もリンクしている問題なので、彼との営みが減ってきている人は、性的な魅力だけでアプローチするのではなく、彼との関係を改めて見つめ直して、お互いの心を通わせてみましょう。

きっと、離れていた彼の心も戻って、あなたを抱きたくなると思いますよ。

【画像】

※ nd3000/shutterstock

【関連記事】


出典: NOSH(ナッシュ)

もはや黒歴史…「ワンナイトラブ後」に送ってしまった重すぎLINE

【男の本音】避妊をついおろそかにしてしまう時って?

エロすぎっ!男が「ついつい目をやってしまう」女子のボディパーツ