画像提供:マイナビニュース

写真拡大

Q-Successは4月12日(ドイツ時間)、「HTTP/2 is now used by 25% of all websites, up from 12.9% one year ago.」において、WebにおけるHTTP/2の利用割合が25%に到達したと伝えた。HTTP/2を採用する動きはこのところ増加傾向を続けており、この1年間でほぼ倍増している。

HTTP/2を採用している主なサイトは次のとおり。大手検索サイトや動画サイト、SNSサイトなどが利用を進めることで、全体としてのHTTP/2利用シェアが増加していることがわかる。

Google.com

Youtube.com

Facebook.com

Wikipedia.org

Yahoo.com

Google.co.in

Twitter.com

Vk.com

Sohu.com

Google.co.jp

HTTP/2はHTTPネットワークプロトコルの新しいメジャーリビジョン。もともとGoogleが開発していたSPDYプロトコルから派生する形で設計された。HTTP 1.1と高い互換性を持ちつつ、ページロード速度を高速化するためのさまざまな機能が導入されている。