©Disney(撮影 / YOSHI)

写真拡大

東京ディズニーリゾート(TDR)では2018年4月15日(日)から2019年3月25日(月)まで、開園35周年を記念したアニバーサリーイベント「Happiest Celebration! 」を開催します。

【写真28枚】TDS「ダッフィー&フレンズのハッピーマーチングファン」フォトギャラリー

楽しそうにお祝いするミッキーたちを見たダッフィーは、ティッピーブルーのアイディア「マーチ」で、さらに盛り上げることに!

ダッフィー好きでマーチングバンド所属経験のある筆者が、「ダッフィー&フレンズのハッピーマーチングファン」の衣装の意味とこだわり、おすすめフォトスポットをご紹介します。

ダッフィーはドラムメジャー! みんなのまとめ役はおまかせ!

ダッフィーは、マーチングバンドの指揮者・ドラムメジャーです。

シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルーが刻むマーチを、ダッフィーの指揮でまとめます!

ちょこっと見える足首がダッフィーらしい!

ダッフィーのコスチュームのパンツは、ハーフタイプになっています。

足の茶色の部分が見えていて、ちょっとおとぼけな雰囲気のあるダッフィーに合っていますね!

シェリーメイはスネアドラム! 得意な楽器なんだよ!

シェリーメイが持っているのはスネアドラム。

マーチングスネアドラムが正式名称なのですが、長いのでスネアドラムで統一したいと思います。

実は「ステップ・トゥ・シャイン」でスネアドラムを叩いていた! 得意な楽器でリズムを刻むよ!

東京ディズニーシー(TDS)のドックサイドステージで公演されていた「ステップ・トゥ・シャイン」(2018年3月19日に終了)。

この中で、実はシェリーメイがスネアドラムを叩いていたんです。

得意な楽器で、35周年を祝う音楽のリズムを刻みます!

ジェラトーニは金管楽器の花形トランペット! 明るく盛り上げるよ!

ジェラトーニが持っているのはビューグル(軍隊ラッパや信号ラッパなどと呼ばれています)に見えますし、グッズの表記はラッパになっていますが、現在マーチングバンドでビューグルはあまり使われていません。

その辺りを考慮すると、トランペットと判断していいでしょう。

本記事では、勝手ながらトランペットで統一します。

絵が得意なジェラトーニはとても器用です。

器用だからこそ、金管楽器の花形・トランペットを自在に操るでしょうし、華やかな音色で35周年をさらに盛り上げること間違いナシ!

後ろが「燕尾」になっているのは「東京ディズニーシー・マリタイムバンド」を意識した?

東京ディズニーシーのアトモスフィア、「東京ディズニーシー・マリタイムバンド」の通常の衣装は燕尾服です。

ジェラトーニの衣装は、東京ディズニーシーの玄関口で、来園したゲストを華やかに迎えるマリタイムバンドのように「僕たちも盛り上げるよ! 」という気持ちの表れなのかもしれませんね。

(多分ですが、ミッキーマウスの燕尾服を意識したのではないと思います。)

ステラ・ルーはタンバリン! ダンサーを夢見る私はリズムを刻むのも得意!

ステラ・ルーはタンバリン!

シェリーメイと一緒にリズムを刻みます!

ダンサーを夢見るステラ・ルーなら、音楽を捉えることも得意なはず。

シェリーメイとのコンビネーションを実際に見てみたいなんて願望さえ浮かびます。

プリーツスカートがダンサーらしい!

スカートはスカートでも、シェリーメイのものとは違いプリーツタイプが採用されています。

細めのラインで作られていて、ステラ・ルーのダンスのスマートさが表現されています。

(余談)カラーガードやチアリーダーの方がよかったのでは? という筆者のツッコミ

実は「ダッフィー&フレンズのハッピーマーチングファン」の情報を見たとき、第一に思ったのが「ステラ・ルーのタンバリンはバランスが悪い」だったんです。

「星型の何か」を持たせたかったのかなと推察はできるのですが。(ステラは星を意味するので)

それにしても、タンバリンはさすがに違う気がしたんですよね。

それよりも「ダンサーを夢見る女の子」のバックグラウンドをより生かす「カラーガード(フラッグ等を用いて視覚的表現を行う)やチアリーダー」といった設定でよかったのではないか? と思うのです。

フラッグに星の刺繍で充分ステラ・ルーのイメージに合わせられそう。

盛大にツッコミしたくなってしまうのは、マーチングバンドにいた経験からでしょうか?

可愛いからいいんですけどね!

おすすめフォトスポットはココ!

「ダッフィー&フレンズのハッピーマーチングファン」のおすすめフォトスポットをご紹介します。

可愛いマーチングコスチュームを着たダッフィー&フレンズと、東京ディズニーシーでの想い出をいっぱい残しましょう!

ケープコッドは外せない! 可愛い装飾はSNS映え抜群!

東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントのケープコッドでは、「ダッフィー&フレンズのハッピーマーチングファン」の可愛いデコレーションが施されています。

マーチングコスチュームを着たダッフィー&フレンズと一緒に、可愛い写真がたくさん撮れますよ!

ぬいぐるみだけでも可愛いですし、フォトフレームに一緒に収まっても素敵!

頭がハットに合うように写真を撮れば、自分たちもマーチングで盛り上げている雰囲気を味わえますね。

パラッツォ・カナルにジェラトーニが描いた絵が!

メディテレーニアンハーバーのパラッツォ・カナルには、ジェラトーニが描いた絵があります。

マーチングを練習した想い出を描いています。

ダッフィーたちも35周年を盛り上げるために、いっぱい練習したんですね!

「ダッフィー&フレンズのハッピーマーチングファン」は可愛いだけでなく、ちゃんとこだわりがあることが窺えましたね。

こだわりを知ることで、さらに楽しめるのがディズニーです。

ダッフィー&フレンズと一緒に、東京ディズニーリゾート35周年を盛り上げていきましょう!

※商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります