東京ディズニーリゾートでは、2018年4月15日から35周年を祝うスペシャルイベント「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration!” 」がスタートします。

このイベントに先駆け、4月10日に報道陣向けに公開されたので取材してきました。そこで1日取材して、わかったことがあります。

それは、35周年の特別グッズ「ハピエストメモリーメーカー」のこと。ディズニー初心者&久しぶりなお客さんほど、これを持ち歩くことをオススメしたいんです!

【ハピエストメモリーメーカーとは?】

「ハピエストメモリーメーカー」は、35周年のスペシャルイベントのために発売された特別なアイテム。何が特別なのかというと、この「ハピエストメモリーメーカー」を持っていると、パーク内のあちこちに設置されたミッキー像(ハピエストミッキースポット)に反応して、ミッキーの声が聞こえてくるのです。

実際に「ハピエストメモリーメーカー」を持って1日過ごした結果、これは初ディズニーの人や久しぶりにディズニー行く人にうってつけのアイテムだとわかったのです。その理由は以下ふたつ!

【^榮飴間がとにかく楽しくなる】

ディズニーの常連ならば、アトラクションの位置や移動距離など、ある程度は把握できます。だけど、ディズニー初心者やお久しぶりの人は「あれ、こんなに広いの?」「ここ今、どこに来てる!?」と確実に迷うハズ。移動もちょっぴり大変に感じてしまうハズ。

だけど「ハピエストメモリーメーカー」をもっていると、パーク内のミッキーから次々と声をかけられて、移動中でもとにかく楽しいのです!

おまけにミッキーは店舗前に設置されていることが多いので、地図をみるときの目印になることも。

【∩漢鈎里蕕覆ったディズニーパークの魅力を知れる】

久しぶりのディズニーで迷いまくった私。けれども「ハピエストメモリーメーカー」を持つことで、未知のエリアに導かれ、新しい魅力を発見できることも多いのです!

ミッキー像をみつけた後「はて、自分は今どこにいるの?」となってしまうのですが、これがハピネスの始まり! 目的地ではなかったけど、地図や事前情報だけでは知ることがなかったステキな場所に偶然出会うことができるのです。

私の場合は、景色も最高で、混雑時でも5分で乗れるという超穴場スポット「ビーバーブラザーズのカヌー探険」に偶然出会いました。

こんな感じでパーク内の細部の細部まで知ることができ、閉園時間まで楽しく過ごすことができちゃいました。

【ハピエストミッキースポットは順次追加されるよ!】

ミッキー像(ハピエストミッキースポット)は、現在(4月10日時点)東京ディズニーランドとシーにそれぞれ10カ所ずつ設置されています。

そのハピエストミッキースポットは順次追加されていき、1年間で35体になるそうです。
「ハピエストメモリーメーカー」のお値段は2300円。専用イヤホンや自分でカスタムできるアイテムも発売されています。「ハピエストメモリーメーカー」でステキなハピネス体験しちゃいましょ♪

取材協力:東京ディズニーリゾート(c)Disney
撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

画像をもっと見る