宮里優作、3アンダーと上々の立ち上がりとなった(写真はマスターズ)(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<スペイン・オープン 初日◇12日◇セントロナショナルゴルフ(7,096ヤード・パー72)>
欧州ツアー「スペイン・オープン」が12日(木)より4日間の日程で開幕。初日の競技が終了し、ポール・ダン(アイルランド)、マーク・ウォレン(スコットランド)が6アンダー・首位タイ発進を決めている。
【LIVEフォト】石川遼が首位発進 国内男子ツアーの模様を生配信
1打差3位タイには、地元優勝を狙う世界ランク4位のジョン・ラーム、エリック・ヴァン・ローエン(南アフリカ)、アレクサンダー・ビョーク(スウェーデン)、アーロン・レイ(イングランド)ら11人がひしめいている。
日本勢では先週の海外メジャー「マスターズ」から連戦となる宮里優作は、1イーグル・4バーディ・3ボギーの「69」でラウンドし、3アンダー・23位タイで初日を終えた。
日本からは谷原秀人、片岡大育も出場。谷原は2アンダー・41位タイ、片岡は1アンダー・63位タイと、日本勢3人はいずれもアンダーパーでのスタートとなっている。
昨年覇者のアンドリュー・ジョンストン(イングランド)は4アンダー・14位タイ、昨年は日本ツアーを主戦場としたスンス・ハン(米国)は谷原と同じく2アンダー・41位タイにつけている。
【初日の順位】
1位T:ポール・ダン(-6)
1位T:マーク・ウォレン(-6)
3位T:ジョン・ラーム(-5)
3位T:エリック・ヴァン・ローエン(-5)
3位T:アレクサンダー・ビョーク(-5)
3位T:アーロン・レイ(-5)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【写真】宮里優作&藍がマスターズでタッグ結成
【ギアコラム】P・リードがB・ケプカに続き“クラブ契約フリー”で初メジャーV!
【LIVEフォト】セクシー・クイーンが再上陸!女子ツアーの特選フォト