画像提供:マイナビニュース

写真拡大

Tecmint.comは2018年4月9日(米国時間)、「5 'stat' Command Examples for Linux Newbies」において、Linuxのstatコマンドの使い方を紹介した。statコマンドはファイルやファイルシステムのステータスを表示させるコマンド。ファイルやファイルシステムの詳しいデータを得る時に利用する。

紹介されている主な使い方は次のとおり。

statは毎日使うようなタイプのコマンドではないが、知っておくと便利なコマンド。Linuxに限らず、macOSや*BSDなどのUNIX系オペレーティングシステムには用意されていることが多い。ただし、statコマンドの出力やオプションやオペレーティングシステムごとに異なっているため、詳しい使い方に関しては、それぞれのオンラインマニュアルを参照する必要がある。