【賛否あり】12歳未満閲覧禁止のジョイ公式動画『優しいママの怖すぎる本音』はマジでコワイけど…ママたちは納得らしい

写真拡大

台所用・食器用洗剤ブランド「ジョイ(JOY)」がYouTube公式チャンネルに投稿した動画、『【12歳未満閲覧禁止】優しいママの怖すぎる本音』が、じわじわと話題になっています。

動画が公開されたのは、今から約2カ月前の2018年2月7日。にもかかわらず再生回数は今も伸び続けていて、その数はなんと449万回超! ツイッターでも注目を集めているようなんです。

いったいなぜ、そんなにも人気なのか。その理由は、動画を観ればわかるのではないかと思います。

【これがママの本音!?】

主人公は、食べ盛りの我が子に「グラタン作って〜!」とせがまれるママ。

顔に笑みを浮かべてはいるものの、心の中は荒れに荒れまくっている様子で、「毎日脂っこいものばっかりだからわたしが太る」だの、「チーズの焦げ付きは手洗いしないと……食洗器じゃ落ちねーんだよ!」だの、日ごろから溜まりに溜まった鬱憤を晴らすかのごとく愚痴りまくっています。

【笑顔が恐怖に拍車をかける】

その後も「本当よく食うなぁ……食費いくらかかると思ってんだよ!」とか、「ゴシゴシゴシゴシ……洗うのはわたしなんだよ!」といった具合で、悪態に次ぐ悪態。心の中は罵詈雑言の嵐でも、表面上は常に笑顔なのだから、そのギャップに背筋が凍ります。

ママもひとりの人間だから、きっと心の中で悪態をつく日だってあるでしょうが……ショックなことは否めないっ。たしかにコレ、タイトルにあるとおり12歳未満は観ないほうがいいのかも!?

【ツイッターの声】

洗剤のPR動画とは思えないショッキングな動画(?)に、ツイッターにはコメントが殺到しています。内容を見ると、「洗剤のCMなのに全然明るくねぇ(笑)」「わろた」「ちょっと分かってしまった自分がいた」「これめっちゃいい(笑)ホントね、サボれるとこはサボって、心に余裕持つのがいいよ」といった肯定的意見がやや優勢。

しかしその一方で、「怖い」「ちょっと攻撃的すぎるから。気分が悪い」「コレはなんかアウトな気がするぞ……」といった意見も見られました。

【前半と後半の落差は必見!】

ちなみにこの動画は、食洗機用洗剤「ジョイジェルタブ」のPR動画。前半は怖すぎるママの本音、後半は「もしもジョイジェルタブがあったら、こんなふうに心に余裕が持てるよ♡」という内容で、ママのセリフが大きく変わっています。

双方のギャップがスゴすぎて、「高低差ありすぎて耳キーンなるわ!」といいたくなる動画。このあたりにもぜひご注目を。

参照元:YouTube、Twitter 検索「【12歳未満閲覧禁止】優しいママの怖すぎる本音」
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る