骨董店で1億円で売れたものはどれ? 人生で大切にしていることがわかる【心理テスト】

写真拡大

 人生は一度きり。後悔しないように生きたいものです。あなたは何を大切に日々過ごしていますか? 心理テストで探っていきましょう。

【質問】
 骨董店に持っていったあるものが、1億円の高値に! それはどれ?

A:仏像
B:宝石
C:古文書
D:ティーカップ

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「あなたが人生で大切にしたいこと」
 高値がついたお宝は、あなたの人生において価値があるものを象徴しています。選んだものから、あなたが人生で大切にしているものがわかるのです。

■A……周囲の人の幸せを願うこと
 仏像は、祈りを捧げ願うもの。あなたは目に見えない力を信じ、祈れば願いがかなうと思っているのでしょう。あなたが人生で大切にしていることは、周囲の人たちの幸せを願うこと。自分の願いだけがかなっても物足りません。家族や仲間たちみんなの願いがかない、共に喜べてこそ楽しい日々が送れるのです。

■B……いつまでも美しくあること
 宝石が1億円すると思ったあなた。美しいものに高い価値を求める人です。そんなあなたが人生で大切にしたいことは、自分自身がいつまでも美しくあること。年を重ねても美しくあるよう、美肌づくりに励んだり、エクササイズでボディラインを引き締めたりすることに、日頃から熱心なのではないでしょうか。

■C……知識や教養を身につけること
 はるか昔の歴史を知ることができる古文書。あなたは好奇心旺盛なタイプ。お堅いニュースからディープなサブカルまで、興味が尽きることはないのでしょう。人生で大切していることは、知識や教養です。体力は年と共に衰えていきますが、知識は年々増えていきます。そして知識の深さは自分を助ける武器になるのです。

■D……人とのつながり
 お茶会などで使用されるティーカップは、社交性の象徴。これを選んだあなたは、大勢の人と交流するのが好きなのでしょう。人生で大切にしていることは、人とのつながりです。多くの人と出会い、刺激を受け、成長したいと思っているのです。人脈はビジネスだけでなく、人生の宝だということを知っているのでしょう。

 人生で大切にしたいものがきちんと定まっていれば、無駄なものを求める心はなくなるでしょう。あなたらしい人生にするために、しっかりと目標を定めたいものですね。
(紅たき)※画像出典/shutterstock