スマホで簡単チャージ! ドコモのdポイントでAmazonのお買いものができる

写真拡大 (全4枚)

現在、身の回りには、いろいろなサービスや店舗のポイントカードがあります。
dポイント、Tポイント、楽天ポイント、Pontaポイントなど、数え切れないほどです。

貯めたポイントは、そのポイントカードが使えるお店で、現金の代わりに利用できるのが一般的になっていますので、同じ店で買い物をする人にとっては便利な仕組みです。

ユーザーとしては、お店で利用するだけでなく、現金の代わりにも利用ができると利便性はさらに上がりますね。

ドコモのdポイントは、dカードプリペイドというクレジットカードを使うことで、現金bのかわりにクレジット決済で利用できますので、今回、ご紹介したいとおもいます。

dカードプリペイドの仕組みは、プリペイド型のMaster Cardによるクレジットカードです。

チャージした金額の範囲でのみ利用ができます。
プリペイド式なので使いすぎを防ぐことができ、クレジットカードを持つことに不安のある方にも利用しやすくなっています。審査不要で申し込みができる点も手軽です。


dカードプリペイドのWEBサイト


現金のチャージは、dカードプリペイドのWEBサイトから行います。
スマートフォンに最適化されていますので、スマートフォンにて簡単に操作ができます。
・dポイントのIDとパスワードにてログイン
・dポイントをオンラインにてチャージ(月10000円まで)
ができます。
dポイントがクレジットカードで使える現金の代わりになる、ということですね。
なお、dポイント以外のチャージ方法としては、
・ローソンにて現金にてチャージ
・電話料金合算払い
・dカード
・クレジットカード
・インターネットバンキング
があります。


dカードプリペイドへのチャージ方法


では、dカードプリペイドの申し込み方法を紹介します。
オンラインで申し込みができます。
審査は不要で、年間費用も無料になっています。
筆者の場合、2週間程度で郵送されました。

その後、オンラインでdカードプリペイドを有効化します。
自分のdポイントにdカードプリペイドを登録します。
あとは、dポイントをdカードプリペイドにチャージします。

ここでは、Amazonにてamazonギフト券を購入する例を紹介します。

決済画面にて、クレジットカードとして、dカードプリペイドを登録します。
このとき、利用者名が自分の名前ではなく、「PREPAID MEMBER」となりますので、注意してください。


amazonの決済方法にdカードプリペイドを登録


カードの登録が終わると、amazonギフト券をdカードプリペイドにて購入できました。
購入の際の注意点は、事前に、amazonギフト券の購入金額以上の金額をdカードプリペイドにチャージしておくことだけです。


amazonギフト券を購入


dカードプリペイドに、dポイントをチャージしておくことで、クレジットカード決済で利用が可能になります。
手軽に使えるプリペイドクレジットカードで、さらにdポイントをクレジット決済に利用できることで、運用が楽なカードとして利便性が高くなっています。


伊藤浩一