岩合光昭の写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き2」日本橋三越本店で、世界のネコ作品約170点展示

写真拡大

動物写真家・岩合光昭の新作写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き2」が、日本橋三越本店にて開催される。会期は、2018年5月2日(水)から5月14日(月)まで。

岩合光昭は、「ねこの京都」「ねこといぬ」など動物を題材とした写真展や作品で注目を集めている写真家だ。そんな彼の開催する「岩合光昭の世界ネコ歩き2」は、NHK BSプレミアムの番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」の内容を写真展にしたもの。2015年より巡回し、累計来場者68万人以上を動員した写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」に続く、第2弾となっている。

会場には、世界60ヵ所以上の撮影地から厳選された、愛らしいネコたちの作品約170点を展示。ブラジル・リオデジャネイロのコパカバーナビーチでモテモテの人気ネコ「シキンニョ」や、アメリカ・ニューヨークでピザ屋の看板ネコとして愛される「ホワイトスライス」など、個性豊かなネコたちの姿を鑑賞することが出来る。

また会場では、写真集やオリジナルグッズなども用意。ネコ好き必見の展覧会に、是非足を運んでみてはいかだろうか。

【開催概要】
写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き2」
会期:2018年5月2日(水)〜5月14日(月)
時間:10:00〜18:30(19:30閉場) ※最終日5月14日(月)は、17:30まで(18:00閉場)
会場:日本橋三越本店 本館7階催物会場
住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1
料金:一般・大学生800円(税込)、高校・中学生600円(税込)、小学生以下無料


[写真付きで読む]岩合光昭の写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き2」日本橋三越本店で、世界のネコ作品約170点展示

外部サイト

  • ネイキッド×写真家ヨシダナギ、西武渋谷で体感イベント - 少数民族の宴を音と映像で表現&写真展示も
  • ライアン・マッギンレー写真展「MY NY」が六本木で - 初作品集から約10点、ポラロイド作品なども
  • 写真展「オードリー・ヘプバーン」そごう横浜で、ファッション&映画&プライベート写す約150点